<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

南半球への旅~Short Trip For AUSTRALIA  №4 ☆MARSUPIAL ANIMALS☆

e0007801_1112256.jpgBLUE MOUNTAINSのあ後は、動物園です☆
置いてけぼり喰らったその次は、楽しみにしてた、動物園!
このツアーはこの見所二つで一日を要しました。


そんなんで。
FEATHERDALE WILDLIFE PARKにいってきました☆

そう、この国、この大陸は言わずと知れた有袋類の生息地!
※ 有袋類の動物=a marsupial

早くに他の大陸から切り離されたために、見慣れぬ、摩訶不思議な動物達が残ったってわけね。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン






e0007801_1115610.jpg
まず入園して即行こんな動物に遭遇!
暑い日のルークにみたいに、オナカ丸出しで寝てた…。
分かる??




正体は…ウォンバット【wombat】
有袋目ウォンバット科の哺乳類。
体長約1メートル。尾はほとんどなく、ずんぐりし、アナグマに似て穴居性で、草食。
主に夜行性。オーストラリアに分布。
ふくろぐまもどき、。?

だって。



e0007801_1161669.jpg正面から、見るとこんなに不細工愛想のある顔。
これは、ちょうど昼寝から起きたらしく、半径5メートルくらいの折の中の一角で、直線距離にして50センチを行ったりきたり、何往復もしてた一瞬をパチリ☆

なんとも挙動不審な動物だなと感想を持たずにはいられないかんじ。

でも、人でもいるよね?きょどってる人。
かよっこはどうにも苦手だけれども…ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


ねずみ何だか豚何だかよう分からんわ~。
実に初めて見ました。
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン。



e0007801_1182075.jpg

にしても・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヾ(;???)ノ(??д?)
迫力ありすぎ!カンガルー!!


カンガルー【kangaroo】
有袋目カンガルー科の哺乳類の総称。
尾が長く、後ろ足が大きく発達し、跳躍が巧み。
草食性。雌の下腹部に育児嚢(いくじのう)があり、産まれた子は独力でここに入り乳を吸う。
オーストラリア・ニューギニア島および周辺の島に分布。
アカカンガルー・オオカンガルーなどの頭胴長約1.5メートルの大形種のほか、小形のワラビーなどもいる。




って。このカンガルーって、実におっさんじゃん!

なんだこの腕組?
なんだこの落ち着きよう?
なんだこの何かを悟ったような目つきは?



今回の旅で、不細工すぎてかなり大好きな一枚ですわ(≧▽≦)。
面白すぎでおかしいよね!( ´∀`)ゲラゲラ



この小型カンガルー、つまり彼らの方が安心できる。
e0007801_1273184.jpgワラビー【wallaby】

カンガルー科の哺乳類のうち、小形の一群。
ウサギ大から、立ち上がると1メートルを超すものまであり、体形はカンガルーに似て育児嚢(いくじのう)をもつ。オーストラリア・ニューギニアの沼沢地や低木地に分布。

にしても、白ワラビーキャワイイ♡心和むわ☆



にしても、かよっこなんかよりも絶対大きいと思う、おっさんカンガルー。
こんなおっさんカンガに、カンガルーキックされた日にはもうお終いだからね。(なかなかカンガルーキックされる人もいないとは思うんだけれども…。)

どことなく怖いのは確かだったよん。飼いならされるとはいえねぇ…。

不気味だぁ。.........................にしても不細工だわぁ。


ほかにも沢山、このオーストラリア特有の動物達が沢山いましたよ☆
―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*
e0007801_1334713.jpgタスマニア‐デビル【Tasmanian devil】
フクロネコ科の哺乳類。体長47~80センチ。
黒色で体のわりに頭と口が大きい。タスマニア島だけに分布。
ふくろあなぐま。ふくろぐま。

そうそう。不思議な感じで、今回最も見たかったうちの一つ。
タスマニアンデビル。キャワイイと思う♪♬


エミュー【emu】
ダチョウ目エミュー科の鳥。全長約2メートル、頭高1.57メートルくらい。
現生鳥類ではダチョウに次ぐ大きさで、体形も似る。
飛ぶことはできないが、脚が強くてよく走る。オーストラリアに分布。


はっきりいって、かわいくない!
鳥だった。デカイ鳥。
鳥は苦手です。( ´∀`)それがさらにでかくなるなんて(_□_;)!!でかすぎだよ!


ディンゴ【dingo】
イヌ科の哺乳類。体長約60センチでオオカミより小形。
吻(ふん)が長く、耳が立ち、尾は巻かず、毛は黄褐色で短毛。
オーストラリアに分布し、有史以前すでに人類と共存関係にあったと考えられ、家畜の犬の祖先型を示す。

始め、言葉だけではどんな動物か全くイメージできずにいたんだけれども、動物園にて遊んでいたディンゴ。まるで犬かのようだったよ。

クッカバラ【kookaburra】
カワセミ科の鳥。全長46センチくらい。
体のわりに頭が大きく、くちばしは太い。頭部と下面が白く、目の横に黒褐色の斑があり、背と翼は黒っぽい。オーストラリア東部の森林にすみ、大形昆虫・蛇などを食べる。
鳴き声は大きく、人間のくすくす笑いに似る。

初めて見る鳥だったので、小さな女の子に聞いた時には“クックバード”だと思ったら違ったわ。
そんなオージーガールが、「ふわふわしてかわいいからさわれるわよ」って教えてくれた。
そんなんで私も触ってみましたわ。
かなりふわふわしてキモチよかったの☆
初めて(?)鳥でかわいいと思ったかも…。w
でもさわりまくってたら、長い(小さな)くちばしでつつかれそうになったよ…ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


こびと‐ペンギン【fairy penguin】
ペンギン科の鳥。全長約40センチで、ペンギン類中最小。
背面は黒っぽい灰色、腹面は白い。
ニュージーランドとオーストラリア南岸に分布。小形ペンギン。


本当にも小さかったよん☆
しかもよちよちあるくのが超カワイイ☆
泳いでる姿をみたかったけれども、一番手前のペンギンが一生懸命岩を登るのみてるだけでも、こころ和んだかんじ(๑→~ฺ←๑)



e0007801_139454.jpg

コアラ【koala】
有袋目コアラ科の哺乳類。
体長60~85センチ、体は暗灰色で、顔は子グマに似る。
夜行性で木の上にすみ、ユーカリの葉だけを食べる。
子は数か月間母親の腹部にある育児嚢(いくじのう)で育つ。オーストラリア東部に分布。
こもりぐま。ふくろぐま。

そしてかわいいんだかじゃないんだか実は疑問を抱いたコアラさん。だって、夜行性だからってのもわかるんだけれども、実にゆっくり動く!
もしくは動かない!


木の上で寝てるのなか、本当に蹲って、おっさんにしか見えない!
(私にとって、こんな風に寝てるのって、おっさんにみえてしまうのね。ァ '`,、'`,、)
e0007801_140589.jpg
でも子どもはふわふわして
毛質もよく、毛並みもよくてかわいかったよ☆
今回のお土産も、自分にコアラさん買ったし☆


世界最小の大陸の、摩訶不思議な有袋類を満喫した動物園☆
おっさんカンガルーとも写真とったよσ( ^ー゜)



BLUE MOUNTAINSにて置いてけぼりを喰らった私。
この日、動物園にて、ドライバーのジェイミーの計らいでランチご馳走してもらいました☆
ラッキー♪♬☆O(≧▽≦)O
オージービーフをステーキで。(๑→~ฺ←๑)



e0007801_1402580.jpg

ジェイミー曰く、「もともとカヨコはそうなる一日だったんだ★ 楽しい一日を過ごしてね!」

おいてかれても、こんなことがあったら全然OKでしょう☆
( v^-゜)Thanks♪




でもさぁ。
この人、2ヶ月くらい前、雨のふるBLUEMOUNTAINSの真ん中に、新婚夫婦置いてけぼりにしたんだって。
でも「僕は彼らにワイン一箱送ったから大丈夫だったよ!」
なんていってたけれども、そういう問題なのかなぁ...。


実にオージーは、話し方も生活も、実に豪快に、楽しく過ごしていると思ったよ。
素敵なことだよね★σ( ^ー゜)
[PR]
by kayokkoluke | 2006-08-28 01:09 | ♪traveling in AUS

南半球への旅~Short Trip For AUSTRALIA  №3 ☆BLUE MOUNTAINS☆

シドニー市内から西に約100㌔。
車で走ること約1時間チョイ。

ツアーに参加&行ってきました☆
世界遺産としても有名な
“BLUE MOUNTAINS”

e0007801_049239.jpg本当、山なのに青い!
すごいね☆ 
海みたいだ。


本年度改正版の中学校教科書
『NEW HORIZON』にはその故が本文中で説明されてるものの、
ほとんどの人、どうしてそうなんているのかなんて知らないか。

でもデモ。
その情報を得てない、とある生徒の発言。

「それって、コーヒーだよね?」って。
((p(>◇<)q))) (* >ω<)=3


でもそっか。
やはり普通、知らないか…。
あたしだって何で青いのかなんて知らなかったや。笑


『標高約1500㍍の丘陵地帯。
ユーカリから発生する油分のせいで青いフィルターがかかっているように見え、山全体が青く見えることからこの名がつけられた』とのことです。








e0007801_0483949.jpg
そしてドライバーさん兼ガイドのJaimyが言ってました。

「オーストラリア全土にユーカリの木が存在するので基本的にはこの国ぜんたいが青く見えてもいいのだけど…砂漠があったりするから…」と。



そうそう。もともとこの地、石炭を日本に輸出している日本への供給国。
この地域もその例に漏れることなく、山と鉱山だと思われるような岩場がむき出しになっていたので、BLUE MOUNTAINSの遊歩道にも、かつてこの地で行われていた彼らの痕跡が多く発見できました。


しかし崖多し。
そんなんで、世界的にも傾斜が急なことで有名な(そうらしいよ。)トロッコがあったり、さらにはロープウェイがあったり、目で楽しむほか、意外にもいろんな遊ぶ方があると思ったこの場所。
e0007801_0492291.jpg
階段も急だし…。
この急な斜面の角度。
じつに70度くらいで、ほぼ下にそのまま下りるような感じなのね。
まじ怖いから!
手すりに掴まってそのまま下にスライドする感じなのね。
本当に怖いよ!!


しかも『THREE SISTERS』ってのが見られると、ガイドが20分休憩前に実に10分くらいかけて話してくれるから、是非見たいと思うってのが人の心理じゃん!

しかもこの看板も100mとか言ってるし…。


それが間違いだった!Σ(|||▽||| )

15分進んだ道のりを、気づけば出発時間5分前!
急斜面70度はあるかと思う階段を駆け上がったわけ。
階段こえて、山道越えて。

結局『THREE SISTERS』ってのを確認できず、そして結果的に2分遅刻…

where's the bus?
「バスはどこ?え?おいてかれた?   (╬☉д⊙) マジで?



そう。
私を置いてバスは出かけてしまったのです!!Σ(T□T)ガーン。
私どうする?



私、このキレイな青い樹海で忘れられました。マジかよ…
私、この快晴の日にバックをバスの中に入れたまま、一人孤独を味わいました。



15分の道のりを、かなりの傾斜を駆け抜けた足は諤々。
膝は笑うし、喉も痛い。
久々に全力疾走したわ。笑


って笑ってられないっつ~の。

でもァ '`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、。ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,(ノ∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
笑うしかないよね。


でもそんな時、その日の朝、その日のドライバーJaimyが話しかけてたほかのドライバーを発見!訳を説明してこの人のバスに乗車&移動!
「オーストラリアで迷うとカンガルーに襲われますので、この人のようにバスの出発時間に遅れないでくださいね。」なんてオージージョーク言われたくらいにして、ま、OKでしょう。

どうにでもなるもんだね。とりあえずよかった~(*T▽T*)







e0007801_0493954.jpg
これが例の『THREE SISTERS』

私がバスにおいてかれて、そのバスはこの『THREE SISTERS』の全体像がキレイに見える
向かい側の山にもうすでに移動していたわけ。



っていうか。
「おいおい。こんなに大きい岩ならば、近場に行っても何が何なんだか、よく分からなくね?」
私はこんな岩のせいで…(;´д`)トホホ



そしていたいた!
ドライバー!発見☆
『どこにいたの~?』なんていわれても、もうどうでもΣd(ゝ∀・)OKさ。
とりあえずこの日はこれから一日この人にお世話になるんだ!

この国が英語国でよかった☆☆(*'ー')/
もし英語じゃなかったら、私はどうなっていたことか…ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


e0007801_049533.jpg
それにしても、BLUE MOUNTAINSは風がなかり強かった!
とくに絶壁付近は風で大人でもかなり吹き付けられる!怖い(>_<")

一歩間違えば、足を踏み外せば、その瞬間断崖絶壁を一瞬にして落下する感じのところ。

そして断崖絶壁ちかくに、きっとこの地をビューポイントにしたときに書かれたと思われる落書きを発見!
是非、転ばないような体勢でチャレンジしてみて☆
※私が決して転んだのではなく。こうのしろ50㌢先は断崖絶壁。
そして風が強いので前うしろに体が揺れるのです。下手なジェットコースターなんかよりもスリル感あり☆


にしても、山の真ん中で孤独になったときにはどうしようかと思ったよ。真面目にね☆ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


旅行では時間似ゆとりをもって、5分前行動を心がけましょう☆
[PR]
by kayokkoluke | 2006-08-25 00:47 | ♪traveling in AUS

南半球への旅~Short Trip For AUSTRALIA  №2 ☆BONDAI BEACH☆

シドニー市内から、バスに乗っていったところ。
約8キロあるから 結構バスに揺られていたよ。

天気のいい日にのんびりとバスでお散歩コース。
キレイな街並みを楽しみながら、SYDNEYを散策ヾ(→㉨←)ノ

アボリジニー語で“岩に砕ける波”という意味のBONDAI BEACH。

e0007801_8333386.jpg

スゴイ!街すぐしたに広がる景色がスゴイキレイだ☆


サーフィンが1年中OKの地!そして彼らのメッカとして有名なんだって。
↑いたいた!
小さい子どもから大人まで、幅広い年齢層!「海っ子」って感じが沢山!カッコエエなぁ。
どうして、こうまでかっこいいのか、というくらいカッコΣd(ゝ∀・)イイッ!!

そしてライフ・セーバー発祥の地。
↑海岸沿いの遊歩道にそのブロンズ像発見。小さくてもかれらの顔は真剣だ!


またまた、オーストラリアで最初にトップレスが認められた場所。
↑でもさすがにオーストラリアでは暖かいとはいえ、冬だったのでそんな人はいませんでした。


さらには2000年のSYDNEY五輪では、ビーチバレーの試合を実施。
↑白い砂浜。青いビーチ。広がる遊歩道。「可能、可能。」
e0007801_834431.jpg

そしてここの特徴は、約1㎞に広がっていること。
なので遊歩道をエクササイズしている人。
泳いでいる人。ワンコのお散歩しているひと。日向ぼっこしているひと。

沢山それぞれの一日をすごしていたよ。

こんな街に住んでいたら、私もサーフィンとかやってみたいなんて思っちゃったσ( ^ー゜)



そうそう、やはりこの国にはサーファーブランドが沢山あって、“ギャル”系ばかりではなくいろんな種類のお洋服を展開していて、かわいかった☆

でも、ほら。「これ日本じゃ着ないだろ!」って思ってしまうもの沢山です。
その場の気候だから、そしてこんな街並みだからかわいいものって沢山あるよね☆
[PR]
by kayokkoluke | 2006-08-22 01:27 | ♪traveling in AUS

南半球への旅~Short Trip For AUSTRALIA  №1

e0007801_951172.jpg
一週間休みがあったので、結構迷ったけれども思い立ってチケット発券&思い切って久々の長旅☆

オーストラリア に行ってきましたσ( ^ー゜)
(でも出発日二日前に決めたからかなり高かった…(;´д`)トホホ)




しかし今日から現実。
旅から帰ってきて次の日から仕事ってのは本当に億劫…(;´д`)トホホ




あのコンバースのスニーカーはいてた彼。
かっこよかったなぁ(*´▽`)**゚*♡HAHAHA。




*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★ 続く*★*―――――*★*―――――*★*
[PR]
by kayokkoluke | 2006-08-20 09:04 | ♪traveling in AUS

水色一色かと…。

思えば全然違いました。


月曜日はあんなにおかしいくらい、黄色のプロシャツの人がるのに。なんで?

今日はちらほらと水色を身につける人がいましたが、そこまでじゃぁ、ないんだよね。



友だち曰く「王妃様人気ないから…」

そうなの??





しかし、そんな(日本人のいう)戯言おいておいて、今日は王妃様の誕生日でした。
e0007801_0564365.jpg





そうそう、黄色のあのポロTは着れなくとも、この水色のはキャワイイ!


思わず私も、買ってしまいました☆\(*T▽T*)
ホントにキャワイいんだよぉ♪♬ ('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウンカワイイ。



そんなんで、今日は王妃様の誕生日祝いだろうと思い、
すかさず着てみました。
だって、前回王様戴冠60周年のときは、皆黄色だったしね。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


そうしたら、早速、
「あ、水色発見!」
e0007801_05734.jpg


ゲートでたむろってます。







きっと何かのセレモニーがあるんでしょうな。



ちょっと見てたら。
傍観してたら。

スゴイね。

e0007801_0574018.jpg



分かる?
掃除してるよ!
水色集団。
王妃様のために!国民のために!なのかね?

でも、こういうこと、とっても素敵だと思います。
おつかれさまです☆
[PR]
by kayokkoluke | 2006-08-13 01:57 | ♪amazing thailand

進化して、退化して。普通に戻った!!

左足の人差し指のつめ。

中学校1年のときに陸上部に入り、そして走り始め、足のつま先が靴ヅレをおこしてブンズ色(青たんの色、どこかにぶつけたときの色)になった幼き頃の私。

両足の爪、全部までとは行かなくとも、8本くらいブンズ色になった。
そして、左足の人差し指市の爪だけが、形状が変化した。

その爪だけ、そのときから垂直に伸びるようになってしまったのね。Σ(T□T)
なんだそれ、ってかんじじゃん!

でも、本当の話。
山のようになってくるわけ、その爪は。



他の爪を切る時って普通にパチン×2切れるんだけれども、その爪は空に向かって伸びていくので、切るっていうよりも鑢部分で削らなくてはいけないのね。
切ることなんてあったら、その下の皮膚部分が一緒に盛り上がってしまっているのでイタイ×2なんですわ。



そんな足の爪きり生活の私。
がしかし、さっき「足の爪、切ろうっと☆」と思ったら!!

「は?マジで?」(((p(>◇<)q)))
普通の人の爪と同じ形状になってる!

右足と比べると若干厚みを帯びているけれども、OKOK!許容範囲でしょう☆

思わず「すご~い!なんで?いつの間に?」と叫んでしまいました。

実に15年ぶりに普通の人の爪になった!
なんで?どして?
しかし、ここに書いた“15”年の文字が重たい。今までの人生半分以上をあの爪と過ごしてきたんだもん。

ヘンテコ爪さん、さようなら♪♬βyё βyё゜*:

なぞは消えないけれども、嬉しい変化なので素直に「ずっとこのままでありますように☆」と願っておきましょう(๑→‿ฺ←๑)わーい×②。






でもね。
実は二週間前くらいから、今度は左手の甲に、ちょうど手首の付け根辺りにしこりが出来てるの。
しかも結構デカイ!
ラクダでいうあの背中のこぶみたいな感じのしっかりと体の一部になってそうな感じの奴が!

・・・・・・・・・・・・・・・・気づいたらそこにあった。
強く押すと痛いんだけれども、早くも2週間は経ってしまっているわけで…。

瘤と爪…
どうせお天道様向かって、空の方向に出っ張ってるのならば、爪のほうがまだましかも…。
ってか、中2から伸びない身長さしおいて、なんなんだかね。全く(;´д`)トホホ
[PR]
by kayokkoluke | 2006-08-10 02:12 | ♪myself

ただデカイじゃけなくて、実は...。

101ソフトクリーム。
どうしてこんな名前かは分からないけれども、ここ最近、私の最寄の駅裏に出来た、お店です。

高さ30センチはあるだろうというくらいデカイ('〇';)
すごいよね。

この日も天気が良かったこと&休みの日ということもあって、かなりの人がそのソフトクリーム、並んで買って食べてました。
e0007801_13303435.jpg

でも...。
ただデカイわけじゃないんです。
安いんです。
そう、プロモーション時期は12Bで売ってたしね。安い×②。

でも、ただ安いわけじゃないんです。
そう、すぐにぼとぼと溶けてあっという間にデロデロになってしまうらしいんです。

つまり、普通の分量にかなりの水増ししてるわけなのです。

なので見た目も決め細やかではなく、きめ荒く、シャーベットのような粒粒感が見え見えなわけで...。

はっきり言って、「そんなでかくなくていいから、美味しいもの売ろうよ。」って感じだけれども、ここはタイ。
美味しさよりも、デカサ&お得感炸裂なんでしょうな。笑ヘ(゚∀゚ヘ)


ここはタイ。
すぐに溶けてしまうのです。
お店の周りで食べてた人の足元はかなりの蟻だかりが出来るほど、溶けたソフトクリーム溜まりが出来てました。



きっと、来年にはなくなってるだろうね。この店。
[PR]
by kayokkoluke | 2006-08-08 13:40 | ♪amazing thailand

美味しいケーキが食べたくなるドラマ

生徒が日本帰国中&旅行中。さらにラッキーは重なり授業が一個減った土曜日。
9時に行って、11時には終わってしました。

面白い展開にも関わらず。この日は寝坊&ダルかったので、のんびりと、まったりと。

コロッケ&メンチ。プリンを持って友達の家でご飯を食べてごろごろ。
ピ(RAIN)の韓国ドラマ、ハングルで見ていたものだから
2人でいつの間にかソファーで昼寝。

RAIN。意外にかっこよかった。
いつものベビーフェイスは根本的にはかわらないけれども。
ワイルドさがGOODだね。笑

でもやっぱり韓流よりも、華流のほうがすき☆
もうすぐショーンの映画が公開☆

きっとあまり名前だけだしてもピントこないとおもうのでこの辺にしておこう☆っと(๑→‿ฺ←๑)

その後はタッキー&椎名桔平&藤木さん&安部寛の『Antique』ぶっ続けで最終話まで観てしまいました。
面白いね!こういうのが月9だ!
(亀好きだけえども。今の月9は面白いとはいえないしね。)
笑って感動して…。
日本のドラマは映像も、ディテールも凝ってて見所満載だね☆(ものによるけれども...)
美味しいケーキ食べたくなっちゃったよ。
そしてミスチル、いいねぇ。
このドラマはいつまでもキット再放送に耐える&再放送される番組になれるでしょうな。笑

観終わったのは、実に夜中の3時半。
最後はさすがに眠たかったわ…(T△T)
結局泊まって、起きたらもう昼だったしね。

すっかり昼夜逆転生活だわ。で
でも来週から夏期講習が朝から晩まで、全11コマ・13時間...。
とにもかくにも疲れる日々の始まりですわ...(;´д`)トホホ
[PR]
by kayokkoluke | 2006-08-06 22:25 | ♪wonderful japan

もう8月なのに...一向に進歩なし。

e0007801_059473.jpg
紫陽花も咲き誇る8月といったところだね。

今日も日本から去年の卒業生登場!&通塾☆σ( ^ー゜)イエイ☆
オヒサしぶり☆☆(*'ー')/

でもまだまだ変わってなかったわ。


このカレンダーが変わる頃、またカレは日本に帰ってしまいます。


しかし、皆(とは限らないけれども)お子様から男の子に、男性に変わりつつあるのね。

きっといつまでたっても変わらないのは私だけね。
そして最近時間がなくて怠ってる中国語のお勉強。
ちょっと時間が出来たらば、来週から(夏期講習も始まるけれども、予習はOK。)英語の基礎&中国語の基礎を勉強する時間を確保しようっと☆

やはり基本が大切だもんね!

そうそう、語学は習うようりも慣れだなんていうけれども、その進歩を助けてくれるのが、基礎となる文法なので、しっかりとお勉強いたしましょう☆

一緒にお勉強してくれる人、募集中☆ ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
[PR]
by kayokkoluke | 2006-08-01 23:04 | ♪一緒に


2002年生まれのLUKEと2012年生まれのR2と一緒にお散歩の毎日。May the force be with you, Happy& Smiling guys are,in 2014


by かよっこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
♪一緒に
♪LUKE
♪R2-D2
♪myself
♪Luke & R2-D2
♪my family
♪handmade stuff
♪wonderful japan
♪@DisneyResort
★recomended★
♪amazing thailand
♪around the world
♪traveling in AUS
♪traveling in CHN
♪traveling in IND
♪traveling in JPN
♪traveling in KHM
♪traveling in LAO
♪traveling in MYS
♪traveling in SGP
♪traveling in THA
♪traveling in VNM
♪traveling in KOR
♪Japanese Castles
♪バドン to me
未分類

最新の記事

横浜夜景クルーズ
at 2016-06-13 08:06
紫陽花キレイカタツムリ
at 2016-06-07 18:20
もこもこパーカーリメイク
at 2015-12-20 07:53

タグ

(125)
(80)
(55)
(52)
(29)
(26)
(24)
(23)
(21)
(20)
(17)
(16)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)

検索

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

以前の記事

2016年 06月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

ライフログ











その他のジャンル