<   2005年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

今年も後数時間。

もう2005年を迎えて365日がたとうとしてます。

2005年は、洞爺湖でルークんとピロコちゃんと一緒に迎えました。
旅館の仲居さんに、ずっと『カムちゃん』と呼ばれていたルーク。
〝おいで〟ってのを〝COME!〟っていうもんだから、そうなったわけ。

そしてなにかとお世話になっているONちゃんと日帰り温泉に寄ってもらって、
楽しい2005年の幕開けだったに☆

それに、その後実家にも帰って、高校時代からの親友、サッチ&シラとも会うことが出来て、またまた札幌に帰ってからは、いろんな人に送別会してもらって、本当に楽しい今年のJAPAN LIFE。

去年までの寒い正月とは裏腹に、今年はこんなに常夏の国THAILANDで2006年を迎えようとしています。
e0007801_12551619.jpg

だって、12月だというのに、この暖かい日差し。
昨日今日はとっても暑いよ。
ここ一カ月位涼しかったり、むしろ寒かった天候が一変。
早くも 私がこの国に来た1年前の頃のように、30℃越えも間近。
昨年、札幌の氷点下5度くらいから 一気に気温差40を体験し、気温34度位の時には、もうとろけるかと思ったよ…。笑


でもねぇ。
この国に来て、ママ&パパにPOST CARDを送るようになり。
さらには友達もこの国に遊びに来てくれて。
タイでは、日本中色んなところのお友達が出来ました。
本当にありがとう。

そしてこの暑い日々。
私は、うちから徒歩5分のFITNESSに通い始めたの。
e0007801_12552821.jpg

ほら、(夏季・冬期講習など意外では)午後出社のため、午前は自分の時間があるんですね。
なので、朝起きて、FITNESSで、マシンはあまり好きじゃないので、毎日20分くらい泳いで、その後、5分くらい寝そべってジャグジーに入って。
それから一番すきなのが、サウナに入る瞬間。

だって、最近寒かったから泳ぎ終わる頃には体も寒がっているんだ。
サウナに入っているとき、そこで寝そべってボーっとしている瞬間がとっても好き☆

毎日こんなに快晴の下、のんびりした午前中を送っているの。
この国に来て、こんなのんびりした時間が持ててるのは、やっぱりステキだよね。
景色もいいし、なにより、南国チックな草花と青空、プールの水のコントラスト、いいよね?なんとなく、毎日仕事場では大声張り出して、体ばかり大人のお子様達と戯れて若干疲れていたとしても、毎日のこんな景色の下では、こんな暮らしもいいかな、って思えるわけ。
e0007801_1255416.jpg

明日からまた新たな年がやってきて、また一つ年齢を重ねるけれども、そんな一つ年齢を重ねられるだけ有難いと思わなきゃ。 ネ☆



e0007801_12555629.jpg
DEAR MY FRIENDS
今年一年ありがとうございました。
来年もこんなわがままカヨッコ。どうぞよろしくお願いいたします。

こんなソライロのように
私の大好きな人たちの2006年もステキに晴れ渡りますように。

ルークん。
今年もたくさんやんちゃなことして、たくさん楽しいことしててね☆
また一緒にお散歩するぞ!!
[PR]
by kayokkoluke | 2005-12-31 22:57 | ♪myself | Trackback | Comments(3)

12月29日…今年も後2日。

今年も後2日となりました。
皆様いかがお過ごしですか?

そして人生振り返ることはありますか?

私は、幸いにも前の会社で知り合ったヒトが、占いが趣味で
その運勢にどういう風に共鳴しあっているのかという、統計を取っていたヒトがいるんです。

そんなんで、今日は今年の書き込みをしてみました。

2005年、2月にタイに来て。
そしてそれからの今年一年。

その人に出会ったときに、今までの自分の人生を表にしてみたんです。
ヒトの運勢は12年をサイクルに回っているという彼女は、細木和子氏の説を元に、自分なりの運勢占いがすることができるヒトで、さらには手相も見れて、そして語学が堪能で、素敵な人生を送っているヒトです。

“ヒトはいつも前ばかり見て生きている気がする。
今に、これからに一生懸命すぎて、どう感じてどう思っているのかなんてあまり振り返らないもの。
たまには今までの自分を振り返る必要があると思うの。
今の自分が分かっているヒトは、これからどうにでも成長できるのよ。”

って。 彼女はそんなことを言っても決して嫌味には聞こえない、反対にその言葉に重みがあるような素敵なヒト。

そんなんで、私は そんな簡単な事のようでも、忘れちゃうから書き記すことにしました。

今年もいろいろありましたが、自分が成長したようには思えません。
私は今年、“停止”の年です。
さらに来年は“減退”の年です。

彼女に言われました。
「今年と来年は何かと物事がうまくいかない年。
でもせっかくタイにきたのだから、思う存分自分を試してほしい。
そして再来年は、きっとそのつらいことが実になるよ。」って。

元来、占いなどはまったく信じない私だけれども、
こればっかりは、自分の生きてきた道を振り返るいい機会だと思ってます。

自分の道を切り開くのも、そしてどういう風にさせるかも自分次第。

来年は今年以上に思うように行かない年なんだったら、とことんその試練を受け入れよう。
そしてその試練を乗り越えてちょっとは大人になれるように頑張ろう。

今日はもう6時間程、パソコンしたり、テレビを見たり、部屋の掃除をしたりして。
今日も散々飲んだビールの後ながら、ワインが一本空きます。

懐かしい写真をみてて、ここで私が悲しんでもどうにもならないけれども、今日も悲しい一日でした。
でもね、一緒に遊んだことを思い出しては、馬鹿やってた頃を思い出したよ。

1週間くらい、毎日うちの近くのびっくりドンキー通ったよね。
さらには、「ナットゥください。大盛りで!」なんて言って定員さんを困らせては、爆笑したよね。
朝の6時からびっくりドンキーで毎日ご飯食うなよなって感じだよね。

君とは沢山“恋ばな”したね。
まだ信じたくないけれども、今日は君のお通夜だったんだってね。

いつまでも悲しんでいてもどうしようもないので、楽しかった事を思い出すね☆
酔いたい気分の時には、ヒトは酔えないもの。

明日も起きたときに不細工なくらいに顔が腫れていること間違いなし。
別にいいんだ。
明日も休みだ。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-12-30 02:13 | ♪myself | Trackback | Comments(0)

年の瀬に。

今日で冬期講習が終わりました。
前期日程23日~28日。
朝9時~夜10時。
休み時間は、夕方に40分あるのみ。

はっきり言って、昨日&おとといはつらかった。
朝起きて、授業中眠くて…。

でもね。ようやく終わりました。
そして今年最後の授業をしてきました。

いいことあった今年。
いろいろ身辺が変わった一年。

でもね。
今日友人の訃報がありました。
まだ彼は今年就職したばかりの社会人一年生だった、22歳。
まだ3月の誕生日を迎えずにいたので、22歳で生涯を終えたことになる。

交通事故だって。
詳細は分からないんだけれど、その訃報を読んだのは、今年の最後の授業直前。

かなりショックでした。

e0007801_262178.jpg
だってね。
彼とはかれこれ4年の付き合い。

LUKEを飼い始める前からの知り合い。
LUKEとも沢山遊んでくれたね。

でも、友達になった頃は、ちょうど夏休みともあって、毎日私の家で皆でお泊り会していたね。
毎日、夜は私の家で寝過ごしていたよね。
皆で騒いで楽しかったね。
うん。
いろいろ話したよね。
あの頃君はまだ18歳。
若かった。

4つしか変わらない君だけれども、あのことの4つは年の差感じる頃。
特に気味は高校出ばかりだった若者。
でもね。いろいろ一緒に遊んだよね。

しばらく連絡とってなくて、でもお互い遊んでて偶然逢ったあの日のこと。
あれからまた頻繁に連絡を取り合ったっけ。

うちに遊びに来てくれたとき、私のご飯をおいしいといつも言ってくれたこと。
そしてケーキはいつも2個ずつ買う君の優しさ。
“ほら、お互いに食べたいものは一緒に食べようね♪”と笑ってくれた。
一緒に野球も応援に行ったね。
“ほら、見て。手に入れたよ。一緒に行こう”といって、野球観戦権を譲ってくれたり。

ありがとう。
君は十分に素敵なヒトだったよ。
そんなんで、昔から大好きとは言えないけれども、とっても好きでした。

いつも片親の母さんの心配をしていたね。
そんな一面を見せてくれたのは、仲良くなってしばらく経ってから。

君はいつも相手のことを思いやって、もっと自分を見なくてはいけなかったんだよ、きっと。

ありがとう。
私は君といろんな話ができて、一緒に遊べて本当に楽しかったよ。

e0007801_265969.jpg
寒い札幌から離れて、暖かいところで、働き詰めだった最近から開放されてゆっくりのんびり自分のために時間を費やしてね。

君の最後を見ることはできないけれども、こんなところからも君を想うヒトがいることを知ってくれたらいいナと願います。

札幌に帰ったときに「また遊ぼうね!」って約束が叶わないね。
でも、私が札幌に帰った際には、君のところに遊びに行くよ。
LUKEも一緒に行くからね☆

ありがとう…貴ちゃん。
バイバイ。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-12-29 02:07 | ♪myself | Trackback | Comments(0)

MERRY CHRISTMAS!

クリスマスももう終わり、もう今年も後4日。
2005年もあっという間に過ぎました。

そして今年はタイに居住地を変えた年。
いろいろありました。

でもね。
今年はいい年だったよ。

だってさ。
“ずっと外国に住むんだ!”と言ってきた私。
振り返ると、中学生のころからそんなことを言っていました。笑。
そんなんで、この間会った幼稚園からの友達が、「海外に昔から行くって言っていたよね。」といわれました。

そうなんだ。
ずっと海外で暮らしたかった私。
そんな私には仕事はどっちかっていうと、二の次。

だったので、今している仕事もこの国にくるべくして入った会社から仕事を変える際に
とりあえず、職種を選ばずに即効決めました。

でもね。今はそれもよかったと思っているわけ。
だってね、素敵な中学生たちに会えたもの☆
e0007801_2241525.jpg
なかなかこんなに無垢に笑えないよ。
本当に素敵☆

この男の子、かわいいんです。
そうのこの写真で一番素敵な笑顔をくれる彼

(ごめんね。けっして強調しているわけじゃないんだけれども)勉強はそこそこの彼。
でもね、本当に気持ちが優しい。
そういう子の方がすかれるものよね。

e0007801_2293951.jpg
さらには、大好きな生徒の筆頭を走る彼。
ものすごーく好きな感じで私をいじってくれるんだよね。
いいわぁ♪

でもね。
受験が終わってしまった彼は (ここ1週間朝9時~夜10時までの勤務時間で、もうくたばりつつあるる私…)冬期講習期間は来ないんだ。
だから、塾のクリスマスパーティの時は顔を出してくれたものの、大分逢ってません。(悲しいわぁ…。)
そしてそんな彼。
塾に来ない時間を使って、クッキーを作ってきてくれたの!!

さらにクリスマスパーティ用だからって、ツリーや、男の子、そしてスターなどの形もあってて、本当にいいね。こういう男の子。
絶対にすかれるわ。
というより、好きです、私が。


相手が喜んでくれるだろう事を予測して&期待して、さらにはそれを実現させようと努力をしてくれる人。


今年のクリスマスイヴ&クリスマスは、もう塾で朝から晩まですごしました。
外に出かけるのも体力的に無理で、帰宅後即効寝た感じ。


e0007801_2265925.jpg
心温まったクリスマスプレゼントは、大好きな生徒にもらった手作りクッキー&キャンティー詰め合わせ。
もうクリスマス3日が経つのに、まだまだHKDLで買ったジャックのサンタ&リースを片付けられずにいます…。

私を朝から晩まで仕事に就かせる冬期講習も明日で終了!
自分に渇でがんばります★

私の大好きな方々へ。
よいお年を。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-12-27 02:27 | ♪myself | Trackback | Comments(0)

助け合いの気持ち

今日は心温まるニュースを紹介しまっす。

~ドイツの電車の話~

時刻は夕方、インド人とみられる四人家族がフランクフルトで乗車。
両親と小さい子ども二人。ほとんどの席が予約席で、夕刻で満員だったため彼らは通路に座っていたみたい。

やがて、駅員が乗車券を拝見しに来たものの
インド人家族は必死で乗車券を捜しているようだが結局見つからなかった。
駅員は、家族四人分の正規料金を請求した。
かなり高額だったらしく、彼らはかなり困惑。

すると、その様子をすぐ隣で見ていたドイツ人が立ち上がり、家族の世話をし始めた。
一向に解決できず、困ったドイツ人男性は車両の入り口で大きな声で叫んだ。
「ある家族が乗車券を忘れて困っている。皆さん一人が一ユーロでも寄付してくれたら、
彼らを助けることができます。
どうか、彼らの事情を理解してあげてください」と述べ、寄付を集めだした。

遠くから様子を見ていた駅員は妥協し、最終的に彼らを見逃してあげた様子。

通常、ドイツ人はルールに厳しく、例外を認めないし何の言い訳も聞かないらしい。
クリスマスの季節に入り、人々の心が温かくなっている?

テレビではチャリティー番組が多く、高額の寄付金が集まるんだって。
街角には教会系の慈善団体が熱心に寄付を募っているんだって。


すごいよね。
日本じゃぁこうは行かない。

今日は塾がいつもよりも早く終了。
明日から冬期講習で朝から晩まで悪がき達と戯れなくては…トホホ。
そんなんで、いつもより早い帰宅という事は、いつもより酒の量が増えること間違いなし。

だって、本当は今日予定の忘年会が潰れたんだもん…。
朝から飲む予定満々だったのに潰れたぜぃ。
一人で飲んでやる!(笑)

しかし、私にこんな素敵なことしてくれる人は何処?アハハ。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-12-22 23:28 | ♪myself | Trackback | Comments(3)

子供はかわいい☆

子供はかわいい☆

子供はいくつになってかわいいわね☆

そうです。
私先週の日曜未明に階段から落ちて、
そして散々馬鹿にされ、そして4日経ってようやく首が動くようになったわけ。
そして苦痛で眠れない日々をすごし、そして今は若干節々が痛くて…。
まるで関節痛に苦しむおばあちゃんのようだわ…笑

首が180度スライドするようになったのは進歩的!
だってまるで寝違えた人のように体全体でしか、動けない!
さらには振り返るものそのまんまの水平移動ってかんじ。

人が苦しんでいるのにも関わらず、周りの人は人事を小ばかんにして楽しんでいたわ。
ま、落ち方が悪い。何とでも言え!ってかんじ。
(本人は、おいしいネタができたと思っていますわ。あはは。)

でもね、今は走れないの。
小走りしても、腰とかなり青あざの残っている両膝が痛くて、どうしようもない。
今日、青信号が後60秒しかなくて、普通に渡ってもその交差点は40秒位かかるところなのね。
でもね、その青信号のところでとまると2分くらい待たなくてはならないので、走り出してみたら…
膝カックン!!ってなって、下にそのまま沈みそうになってしまったわけ。

そう、強く打って青痣作っただけに終わらずに、激痛が走るのだ。
そんなんで、毎日朝起きると体中痛くておきる。
毎日、雑魚寝して体バキバキでおきる朝のように。

早く治ってほしいと願ってもこればかりはどうしようもない。

すっかり塾の授業中も座っていることが多くなりました。
特に左足をまっすぐに伸ばすと足が痛くてたってられない。
年末の休みにはちょっと遠出するのに、後一週間で治らないかと願かけて毎日眠りについているんだ♪

こんな風に、LUKEと、そしてLUKEのお友達、パンチとタロウのようにのびのび眠れる日がいつ来るのか。

e0007801_394519.jpg

LUKEのお友達、シマ模様の猫、パンチは喧嘩早い♂。
すぐに猫パンチが出るのでそんな名前らしい。
そしてタロウ。
今年の夏、うちの妹が拾ってきたらしい。
「なぜにもっとかわいい名前をつけなかったの?」と聞いたところ、
「だって仕事から帰ってきたら勝手に名前がきまっていたんだもん」って。
なんでうちのパパりんこのネーミングですわ。
よかった。
うちのパパりんこにうちの兄弟が名づけられていたら、かよこも普通の加代子とかだったよ、きっと。
さらには花子なんて名前も考えられる…。
よかった、うちの母方の祖父が名付け親で。(笑)

そんなんで、今はいつもストーブの前で包まって、そして3分おきにポーズを変えて寒い冬をポカポカと暖をとっているんだわ。
こんな風にね。

私の首が回らないとき、そして体中が痛かったとき。
私の6歳の生徒はかわいいことを言ってくれました☆

“先生がイタイイタイこの首、かわいそうだね。
でもそのおいしそうな首を、ケッケは食べてしまってもいいのかな?
ぱくぱくぱく。
ほら、痛いところをケッケが食べてしまったからもう痛くないよ。
また痛かったらケッケに言ってね。僕がよくしてあげるよ。”


子供的な発想だけれども、なかなか言えないよね、こんな台詞。

かなり母性本能をやられます。
そしてこの写真も♪

e0007801_3103918.jpgまだまだ子猫のタロウのしぐさ。
まぶしいのか、夢で恥ずかしい思いをしているのか、しばらくこうやって眠っていました。

愛しいLUKEもしぐさもかなり母性本能をくすぐられますわ。

子どもって、本当にかわいいね☆

※でも、かわいい子ども限定でかわいいと思う私。
不細工で性格かわいくない子どもには、お世辞でもかわいいなんて言えない…。ごめん。
まだまだお子ちゃまな考えの私ですわ。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-12-21 03:11 | ♪myself | Trackback | Comments(0)

自宅付近のショッピングモール。

私が住む、戦勝記念塔(ビクトリーモニュメント)駅直結で、シネマコンプレックスができました。
本当はだいぶ前にオープンしていたものの、今日がそのオープン式典やってました。

e0007801_11271187.jpg

日取りかお日柄かよく分からないけれども、その時差1ヶ月的な
『オープニングセレモニー』を行う辺りがタイっぽい。

どうでもいいのか、どうしたのかは良く分からないけれども、面白いですね。
そしてたまたま通りかかったらパーティしてました。

沢山のお花。
たくさんのキャスト。
タイの建物にはどこにでもあると言って過言ではない、この御堂。
守り神なんですね。

アパートの駐車場にも、マンションの入り口にも、デパートの敷地にも。
そしてここにもありました。

そしてやはりこういった式典には、タイの資産家たちが現れるんでしょう。
色あでやかなタイの民族衣装を身にまとい、いるいる、おばちゃま。

そしてこの国の女の人の髪型について。
小中学生→見事なくらいのわかめちゃんカット。(校則らしい)
高校生→5対5の割合で、ショートORセミロング。(まだまだ癖っ毛感や、伸ばしたて感じが抜けきらない。)
大学生→9割の確率でロング。
しかもさらさらストレートの超ロング。その8割がワンレン。みんな前髪は長いのが特徴。

髪はストレートパーマを、そして美容室でブローが当たり前なのが30代くらいまで続く。


e0007801_11272983.jpg
そしてここからが分かれ目だと思うの。
一般庶民はそのままロングを保って(もしくはセミロングに)、三つ編みおさげや後ろにひとつに束ねたりしているの。
でもね、一定の階級の人たちは、分かりやすくいうとおばちゃんパーマに変化するんですな。
そう、この写真のマダムたちのように。

いろいろあって面白い。
タイ人観察していて飽きることはないわけ。
(タイ人がところかまわずする癖のひとつ、鼻ほじりをし出したりするので)たまに気持ち悪くなったりもするけれども、今日も帰宅途中で夕飯を買っている間、ずっとオカマちゃんの行動を見ては、女性よりも女性らしいその行動に脱帽&感心。

常に心がけることが重要なんでしょうな。うん。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-12-17 11:27 | ♪amazing thailand | Trackback | Comments(3)

初めての病院はタクシーで。

遊びすぎました。
2日間で6時間ちょっとの睡眠で、いつものように遊んでしまいました。

その結果、二階部分の階段からボトっ!!と落ちた結果が気を失い、緊急病棟行き…。
はぁ。三日たった今日でも首が痛い。
そしてまったく持って情けない…。

階段から落ちるって、階段を転げ落ちることしかなかった私。
そして多くの人がそのように想像するよね。
でも、私、今回、二階部分から垂直に落ちてしまったらしい。

このBARでは土足厳禁で、帰宅時に靴を履こうとしていたことまでは覚えているの。
でも気がついたら、周りに男の人がいっぱいいてて、仕切りに話しかけてくれる。
“Are You OK?”“Are You OK?”“Are You OK?”“Are You OK?”と連呼して…。
さらには、そんでさっきまでいた階段が頭上にあるわけ。
階段の人々が私の方向を覗き込んでいるのね。
そんなんで、わかりました。
(あぁ、私落ちたんだ)と。
しかし動くことができなかったので、しばらくじっとしていたかった。

でもね、BARのお店の人が
誰と一緒に来ているのかと聞いてくる。(IN ENGLISH)
応える私。
“I am OK and my friend is wearing red T-shirt &white shirt painted MOUTAKUTOU…”
“は?”そうなんです。

毛沢東。なんど説明しようとしても、タイ人にはわかってもらえませんでした。
“Mou taku Toh!”  “モウタクトウ” “もー宅トウ?” 発音によって意味の異なるこの国の言語。
私もいろいろ言ってみました。
さらには大分知識の抜けた私に、さらにはそんな頭が朦朧としているときに、さらに毛沢東の説明をすることは困難で、もうなんでもいいやって。
結局、タイ人に毛沢東さん、認知度が低いようで残念。
しかし彼はそんなTシャツをこの国で買ったのよね。タイには謎が多かとネ。


そしてもう深夜も2時頃とあって、結局近くの病院のERにタクシーで運ばれ、検査。
レントゲンをとって、問診を受け、薬をもらい帰宅したものの、もうねぇ。具合が悪い。

なんでこんなことになったのでしょう・・・。



e0007801_16373469.jpg
あぁそっか。
日曜日は早朝から日本から来た友達と一緒に、市内観光したんだっけ。
朝9時だったわ。午前中にカオサンに足を運んだのは初めて♪
ファラン(西洋人)が沢山いたっけ。
そして久々に寺めぐりをして。





e0007801_16375986.jpg
その後、お土産屋さん行って、木陰のカフェテラスで、のんびり午後のひと時を過ごしたっけ。
お食事クレープと一緒に飲んだ赤ワイン。
茣蓙の上でのんびりして、隣の兄さん転寝1時間弱。
気持ちよさそうだったけれども、二人で寝るわけには行かないでしょう…。

その後また移動してお土産ショッピングへ♪
そんなこんなで、もうムエタイの時間ジャン!





e0007801_1638308.jpg
生まれて初めて、この国来て初めてのムエタイ。
すごかった。
かっこよかった。
でもびっくりしたのは、最初の試合とか、まだ12・3才の少年なのね。
びっくりしたよ。ファイトマネーなんて高が知れてるといわれるのに…。
でもね。ここで飲んだのなんて、ビール2杯だけ。

その後、22時半のラストオーダーに間に合うように夕食へ。
そこではタイ料理をいただきました☆
私の友達もお気に召してくれたみたいで、何より☆

その後ですわ。例の落っこちたBARに行ったの。
そこではジントニしか飲んでない…。普段と比べて全然アルコール量が少ないのよ。

はぁ、お酒に弱くなったものだわ。
そして落っこちて生きているからこそ、笑い話にできているのでいいものの、今回ばかりは誰にも知られずに死んでしまった可能性があるかと思うと、まじ怖い…。





e0007801_16384973.jpg
そっか。楽しんだ日曜の前日。
土曜日も一日中動いたっけ・・・。

朝は7時30に起床。
朝10時から休みなしの17時まで勤務。
その後その彼にあって夕食。
アラブ人街に行って、インド料理をたべました♪
おいしかったね。
その後、タニヤ、パッポンなど夜の観光をしつつ、あらもう深夜!!

帰宅前に象さんに遭遇し、家についたのはもう深夜2時。
一日疲れたね、この日は。




e0007801_16391123.jpg
だってね。またまた前の日、つまり金曜の夜は
日本で言うクラブ的なところ(ここでいうとディズコ)でロックバンドのライブを楽しんできていたの!
かっこよかった!
このボーカルがカヨッコ好み!ベースの髪型の面白さにも負けず、このボーカルにもう少しで惚れそうだったわ☆(笑)
十分にステージ下の席で満喫して、余韻を味わい、帰宅は朝方4時。


ハイ。
内容の濃い週末を過ごしてしまった結果、予測不能の事態が勃発しました。

“疲れがたまっていたとはいえ、昔は…。”とは思わずにはいられないよね。
さらには今回改めて、“自分はもうそんなに若くないのか…”と嘆いてしまいました。
とほほな週末。

結局、病院から自宅に着いたのは朝方4時。
その日の体調は最悪なものの、授業に行った私。なんて偉いんでしょう!
(※偉い人は決してそんなところから落ちたりしません。笑)



e0007801_16392624.jpg
不注意の前夜、チャイナタウンで一目ぼれ(?)して買ったこの体長30㍉にも満たない仏像にご利益があったのかしら?
もしそうならありがとうございます♪
信じるものはすくわれるだから、これも信じておこうっと。←かなりブチャイクだよね。笑

ってなかんじで、師走の第二週目でした。
皆様、お気をつけくださいませ。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-12-15 12:36 | ♪myself | Trackback | Comments(2)

もうこんな季節です。

もうこんな季節です。

12月になってもうすぐ半分が終わってしまう!
ということはもうすぐクリスマスですわ…。

そんなんで、今日は素敵なものが届きました。
そう、クリスマスカード。
やはり自分の友人から便りをもらうのは、メールと違って何か違う喜びがあるもの。

e0007801_128714.jpg
旅先から自分の知人友人に絵葉書を出すことがあっても、なかなか自分宛は届かないものよ。

私、来週引越しなんですわ。
そんなんで今週は荷造りなどしつつなので、部屋の中結構何にもない状態。
だから、私の友人様宛のクリスマスカードは、来週にでも一括送信いたしますわ。

というもの、この国の郵便事情が…。
郵便局が結構少ないんですわ。
切手を貼ってポストに入れても回収にいつくるのか分からない&捨てられることもあったとか。
大分最近は郵便事情もよくはなって来たらしいけれども、どうもポストに入れるのは懸念してしまいます。

そんなんで、結構人通りの多い駅、さらには主要駅などにはデリバリー的な派出所があるわけ。
そこでは郵送代+手数料が取られるわけ。
でもみんなポストに入れるより安心だし、そして便利。
だって郵便局が必ずしも便利なところにあるとは限らない!
それなんです。

ま、一言で言ってしまえば、結局はタイ人の“マイペンライ(気にしない気にしない)”な精神でしょう。
だって、郵便局員たるもの、自分の仕事しろよってとこじゃん。

さらには暑いこの国ではあまり歩かない&涼みを求める多くの人。
郵便局まで歩くなんてめんどくさい!ならば近場で便利な派出所を利用しよう!
“サバーイ・サバーイ(心地よ~い・気持ちい~い)”の精神があるんでしょうな。

いろんな意味で最強だよ、タイ人。
AMAZING THAILAND。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-12-08 12:08 | ♪amazing thailand | Trackback | Comments(0)

楽しかった☆香港旅行 <11月24~27日>その②

そんなわけで3泊4日の香港旅行。
ディズニーランドで一日思う存分遊び、そして騒いだ私達はホテル着でゆっくりもできず…。
イノッコりんこが翌朝6時にお迎えが来るために…。
彼女は荷造りをしなくてはならぬ、私は荷造りをしつつもその日ディズニーの写真を見ていたんだ。
お風呂上りの彼女にその写真を見せている途中に、私、寝てました。
熟睡で…。
電気を消してくれてありがとう☆

そして最終日。
多分こういうこと。
のんびり何も探しいない時っていろんなものが見つかるのよね。
朝、彼女を見送って、11時頃チェックアウト。
お腹も空いたので街をぶらつき。

e0007801_310011.jpg
香港の街中には、沢山ベーカリーがあって、きっとイギリス植民地の頃からなんだろうって。
だからね、どんなモノかと思い、入ってみたわけ。
そしたら、ありました。マンゴープリン。
マンゴーの実が沢山入ったマンゴープリン。おいしゅうございました。

そして、エッグタルト。まだできたての様子で温かかったんだ。
これはほんのり甘くておいしかったよん。
でも1個3HK$。約50円とあって、かなり安いよね☆

そんな地元食のおいしいモノにようやくありつけたかんじで、とりあえず、香港公園へ足を伸ばして。


e0007801_3112080.jpg
すごいね。
ここでは、ラジコン水上モーター専用の池があって。
日曜日ともあって、いい年の大人の男がこぞって我がラジコンを競わせているわけ。
あれはいい遊びですわ。
それに、いろんな民族の人たちが、遠足シート広げて昼食広げて、お菓子もあって、みんなで日曜日を満喫している。
いいですね☆
土地の狭い香港では、公園などの公共の広場でくつろぐんだね。
いいね☆



e0007801_3115956.jpg
その後は、前回香港に来たときも来た、午後砲台ね。
天気もよく、ハーバーから見渡す景色も最高。
香港の景色といえば、海&高層ビルが織り成すモノでしょう。

でもね、結局、一番品揃えの多かったのは、香港駅直結のモール。
ブランド物からローカルブランドまで揃っていて。


e0007801_3123878.jpg
そんなスーパーにあったものたち。
まずね、香港限定『ふかひれプリッツ』、それにポッキー。ねぇ、MEN'Sポッキーの色チガクナイ?
日本ではビターじゃん。でもこの国はちょっと甘めのモカ?
さすが。コーヒー頼んでも、紅茶を頼んでも勝手に甘い飲み物が出てくるこの国。
そっか、そういう甘いものがお好きなお国柄なのね、きっと。



e0007801_3143819.jpg
そして香港で意外なものに遭遇。
北海道で知らない人は居ないといわれるカレー・五島軒のカレーですわ。
これには感激☆
思わず嬉しくなってしまいました。やっぱり函館人はグルメなのかしら??(知ってる?函館人はエンゲル係数たかいんだよ。まずいものは売れない。だから安っぽい味も売れない。どうも皆おいしいものしか食べないみたいですわ。だからファストフードも、ラッキーピエロとかモスくらいしか成り立たないらしい。)



e0007801_3151344.jpg
そんなことを言っても、私は一般庶民。
函館ではまず見ないマックに言って、(少なくても日本にもタイにも無い)サンドらしいモノをたべてみました。
そして何種類かあったけれども、牛肉のなかなか食べられないタイにいることもあって、中身はビーフ。
はい、やはりマックの味はこんなものです。

それから空港で食べた、“POPEYE’S”というファストフード。
あぁ、やはり珍しさだけでは選んではいけません。
普通の家で揚げたから揚げの方が何倍もおいしい!
単にPOPEYEのTVがながれ、そしてほうれん草ではなく、力がつくようにとチキンなのね。

23時45分発の飛行機が離陸したのは、24時50分くらい。
なもんで、深夜1時半頃出された機内食も眠たくて、さらには早く家に帰りたいのに飛行機は定時を過ぎても離陸しなかったもどかしさ、さらには隣の女の人が子連れで、一旦眠りに着いたのにもかかわらず、気圧の関係で耳が痛いと泣き出し…
はっきり言って、最後の一日はいいこと半分、そうでないこと半分でしたわ。
ま、そんなことを言っても、機内ではワインを嗜み、それなりにようやく座れたひと時を“ま、こんなもんか。”と思いながらすごしていました。


e0007801_316062.jpg
いろんなことがあった今回の香港の旅。
体力的に疲れたけれども、それ以上に楽しいたびでした♪
最後の日には、もこもこの冬仕様のキャップを購入!DISNEY以外で買った唯一のモノかしら…?
香港はキット買い物の国じゃない。
金持ちの世界、庶民の世界がきっぱりと分かれている社会。
いろんなものが、高いか、安い。両極端。
買い物するならタイの方が楽しい。
でもね、冬服が着られるこの国。
やっぱり冬服が切られるような、四季感覚のある国の方が素敵よね☆ うん、そう思う。
寒さを感じないと、人間「暑いからどうでもいいよ、気楽に行こう」ってタイ的感覚が生まれてくるんだろうと思うもん。

ま、無いものねだりなんでしょうな。きっと。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-12-07 03:16 | ♪traveling in CHN | Trackback | Comments(1)


2002年生まれのLUKEと2012年生まれのR2と一緒にお散歩の毎日。May the force be with you, Happy& Smiling guys are,in 2014


by かよっこ

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

四人のママさんですか!?..
by kayokkoluke at 08:19
相変わらず犬好きで元気そ..
by れいこ at 07:17
麗子さん! 一緒に..
by kayokkoluke at 21:45
かよちゃん元気? 久し..
by れいこ at 09:33
やっぱりファストパスみた..
by がんちゃん at 08:54

カテゴリ

全体
♪一緒に
♪LUKE
♪R2-D2
♪myself
♪Luke & R2-D2
♪my family
♪handmade stuff
♪wonderful japan
♪@DisneyResort
★recomended★
♪amazing thailand
♪around the world
♪traveling in AUS
♪traveling in CHN
♪traveling in IND
♪traveling in JPN
♪traveling in KHM
♪traveling in LAO
♪traveling in MYS
♪traveling in SGP
♪traveling in THA
♪traveling in VNM
♪traveling in KOR
♪Japanese Castles
♪バドン to me
未分類

最新の記事

横浜夜景クルーズ
at 2016-06-13 08:06
紫陽花キレイカタツムリ
at 2016-06-07 18:20
もこもこパーカーリメイク
at 2015-12-20 07:53

タグ

(125)
(80)
(55)
(52)
(29)
(26)
(24)
(23)
(21)
(20)
(17)
(16)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)

検索

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

以前の記事

2016年 06月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

ライフログ