<   2005年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

お散歩☆

e0007801_2314932.jpg
《初めてのおつかい》
そんな感じのテーマがぴったりくるようなルー君の写真ですわ☆
はるばる日本からタイにやってきたら、こんな感じで私を訪ねてくれるのかしら・・・?
しかし 誰に何と言われようとかわいい彼。

今日も塾の授業で 犬の話がもりあがり、
犬はITか否かで二つに別れ...

私にとってはルークは紛れもなく、“彼”であるので、ITになることはあり得ない。
しかし、他の人にとっては 犬は犬でしかないので、IT以上になるわけが無いのである。
『IT=それ』。所詮人以外のモノなのである。

「犬を家族の一員としてみなしている人は その存在をITとは呼ばないんだよ。」と大きな声で発言をしていた男の子。
そんな彼もキャバリアを家族の一員として認識している一人。
そのほかにも、イングリッシュコッカーを、コーギーを飼う生徒にとっても、彼らはITにはなり得ないのだ。

愛しい存在って、すごいよね☆
人の心を魅了してしまうんだから。

人の心って、素直なんだよね。
自分が愛しく思っている人、存在にとっては何でもしてあげたいと思ってしまう。

e0007801_2313598.jpg
初めてのおつかい。
私にとってはなんだったろう...?
きっと、隣の家までの回覧板を置きに行くことくらいかな?

そんなイロンナことを思っても 南国タイの気候は相変わらず好天。
緑が生い茂り、そしてもうすぐ10月になるというのに花々が咲き誇る。
日本ではもう 秋空も高く、紅葉の季節。



e0007801_2321052.jpg



イロンナ意味で違う南国タイランド。
そんな国にもうしばらく居ることになってます。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-09-29 02:33 | ♪myself

困ったときの神頼み...。

e0007801_1184664.jpg
どうやら風邪らしき症状が出始めた...。
体の節々が痛い…とほほ。

今日もまたお昼を食べておなかの調子が...。
最近本当に芳しくない。どうしてだろう...。

バスを降りて、そしてBTSを降りるとスクンビットRd,の巨大ショッピングセンター“エンポリアム”がある。(通称エンポ。←でもこの通称は嫌いだ。)
このトイレには何度お世話になったか分からないほど。
トイレ事情が悪いこの国での、こういった設備の整った存在は大きい。

鍵がないトイレ。
紙のないトイレ。
お金のかかるトイレ。(の割りに紙はなく、汚かったり...臭い。)

こんなんばかりのトイレ事情で、全く問題を感じていない(と思う)ほとんどのこの国の一般的な人々。
しかし日本人はそうは行かない。

初めてタイに観光に来たときも最終日になって、一日下りっぱなしで大変だったっけ。
しかも公共機関にトイレがなくて もう大変な思いをしたっけ...。

韓国に行ったときも初日にお腹が痛くなり、一時間もとあるホテルのトイレに閉じこもり、
さらには閉じ込められそうになったっけ。
e0007801_1201637.jpg
そんなとき、一緒に居る連れに申し訳ない。
異国の地で携帯も無ければフリーなので、一緒に行動をしなくては...。

各国で私のお腹の弱さに振り回されたお友達の皆様。大変申し訳ありません。
でも自分でもどうしようもない訳。
むしろその苦痛から開放されたいと願っても、自分の意思をは裏腹に時に活発的に、時に消極的に活動してくれるわけ。
もう半端なく、コントの世界の“ぎゅるぎゅるぎゅるるるる…” “ぐるぐるぐるぐる”といった効果音とともに、ジッとはしていられない。
冷や汗が止まらないのよね。
もうあの瞬間だけは、神頼みしちゃうよ。「あぁ。神様仏様。もう悪いことしません!」なんて...悪いことなんてした事無いのにね☆笑

この国ではいろんな 仏陀が祀られている。
とある屋上にでもあったりするわけ。

そんな自分の都合でお祈りしてしまったりするのよね☆

でも 熱心なタイ人は 目についた神には“ワー”(合掌)する。
バスの中から。BTSの中から。歩いているときには立ち止まったりして。

そんなんで、道端で結構見かける仏像。
しかしヒンドゥー教色が強く残る箇所には、こんな象の仏像があったりするわけ。
バンコクには こういった象の形の仏像があったりもする。(バンコクには4つだったような気がするんだけれども、違ったかな?)

e0007801_1211279.jpg
これは 伊勢丹のあるワールドトレードセンターの前にあるもの。
そこの通りはそんな毎日渋滞している通りに位置するもの。

いっつもこんなに渋滞している道路。
自分が運転していたら イラツクよね。
まったくもって、この国の渋滞は嫌いなり...。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-09-28 01:17 | ♪amazing thailand

よちよち歩き…

e0007801_122351.jpg
かわいい☆
ペンギンって、何かそのしぐさや、そしてその短い足を一生懸命動かす姿がいとおしいとさえ思ってしまう、動物だよね☆
そんなんで、ちょっとかわいい子達の写真をアップしてみた訳ネ。

この写真は、南アフリカ共和国ケープタウンの海岸の一枚。
「鳥獣保護団体により油まみれの体をきれいにしてもらった90羽のアフリカペンギンが自然に帰された」というニュースとともに掲載されていたの。
なんとも心温まる記事とともに、そして可愛さあまりに登場というわけですわ。

しかし私達って、実際にその生態をはじめ、この世の動物達の知識ってあるようで ないものだよね。
小・中学生の時、夜8時からの“勉強の時間”OR勉強しないものは寝るべしとされ 睡眠を強いられた須藤さんち。
でも月曜日の『地球大紀行』を見るのは許されていた...。
この世の地球のことを、生態系を知ることは重要と考えている母親の見識から。

あの頃は、勉強<TV=勉強サボリ の意識が大きかったものの、
今思おうと非常に 地球上にはイロンナ種の生き物がいるんだなと知らされた、知らない世界を見させていただきました。 本当にありがとうございます、母上様。

e0007801_1214276.jpg
そんな写真と比べなくても かなり澄んだ青空の、そして空がきれいな南国・タイ。
ふとした瞬間に空を見上げたときに、この空のすばらしさに感動するわけ。
やっぱり素敵☆タイの空。
カラっと晴れた空の下で カラットした自分の環境に対して さらに寂しさを覚えるとともに 素敵だなとも思うわけ。
寂しさ原因の大きな要素が 歩いている姿を後ろから眺めるとオシリを振っているように見える、よりより歩きの様に歩く彼、ルークだとはわかりきっていても それはそれ。どうしようもない...。
もうすぐに逢えるさ♪


e0007801_1159103.jpg
そんなんで、今日は話も飛んで、所も変わって、イギリス大使館の風景をお届け。
大使館の敷地はどこともキレイなのは分かりきり。
でもこの紋章がやはり素敵☆カッコいい☆
と思って(警備員がこっちに来ませんように…)と心で願いながら 写真をパチリ☆
こんな紋章一つにも何だか格式高い英国の雰囲気が出ていると思わない?

さらには街を歩くと こんな噴水とともに青空が広がっているわけ。
青空が広がる街には 噴水が非常に似合う。
札幌の大通公園の夏の噴水も好き☆

炎天下の噴水って、やっぱり何か 心に残るモノがあるもんね☆
一般市民には嬉しい限り☆←夏を満喫って感じ!?

今日はこのブログを書きつつ、“HERCULES”を見ているの☆
そうそう、この映画は歌がイイ!歌に魅了されるDISNEY MOVIEは
“HERCULES” “MULAN” “POCAHONTAS”でしょう☆
ま、いろんな見方があるので一概には言えないけれども、ストーリー性は好き嫌いがあるからともかくこの曲最高!と思うの、これらの作品☆

そっか、今度、この国での私の友達DVDの紹介をしてみよう☆
面白そう♪(自分的には満足できそうだわ☆ウフフ)

もうすぐ月末=お給料日=DVDが思う存分買い占められるぞ!
持っていないのがあるといいな...。←最近売っているもの、そして欲しいものは買いつくしたからなぁ...。(笑)
[PR]
by kayokkoluke | 2005-09-27 00:57 | ♪amazing thailand

摩訶不思議な色とりどりの…

e0007801_18353610.jpg
タイフード
やはり、時間が経ってもいまいち分からない食べ物が多々ある、この国。

異国の地で働くとなると、何かと面倒なVISA関連。
そんなんで、ちょっといつもは足を伸ばすことの少ない地域、
イミグレーションに行くために、その付近にいって来た。

お昼どきだったので、取り合えず何か食べたいなぁ...と。
バスを降りて ソイスワンブルーを歩き始め...
タイ語で、ソイ=小道というよりは、メイン通りから左右に広がる道のこと
さらに スワンブルー=イミグレーションなので
そのまんま日本語に訳そうとすれば、「入国管理局通り」とでもなるだろう。
そのまんまで分かりやすい。逆に言えば ひねりもなんもない、面倒臭がりやのタイらいしとでも言うべきだわ。(笑)

e0007801_18355863.jpg

小さな子猫と、シンプルな料理にピンときた私は こんな料理を。
きっとインド系タイ人なんだろう、こういう料理を出しているのは。
“カオマンガイ”もその鶏がらでご飯を炊き、そしてそのもともとの鶏肉をご飯の上に乗っけただけの シンプルなご飯。
これは 大半のタイ人が好きなタイ料理ベスト3に入ると豪語するほどの おいしく シンプルな料理。

でも今日のは 多分その鶏がらご飯をさらにサフランなどで 黄色に仕上がり、
鶏スープと一緒にいただくもの。
あっさりしていて おいしゅうございました☆

しかし、シンプルなものって、この国に実は少ない...フルーツくらいでしょうな、きっと。
だって、見た目はシンプルな料理は 美味い!まずい!はっきり分かれるのだ。
“カオマンガイ”もまずいものは 一口でいらないようなまずさ。
そんなものには 不幸にも2度くらいしか当たったことがないけれども、
決して豊かでない一般タイ人でも、まずいものは食わない!普通にご飯を捨てる。

そんなんで 一般庶民は おいしい屋台飯を知り尽くして、市内を結構歩きまわっている様子。
脱帽ですわ。

e0007801_18413487.jpg
そんなんでも、どうしてだろう...?
こんなケーキ見た目からして まずいの分かり切りじゃん!

Q1.どうしてハート?
Q2.どうして食紅ゼリー?
Q3.どうしてケーキの上の飾りがニンジンなの?

普通にまずいもの食べないんだったら、こんなもの作る必要性なくない?
絶対見るからに まずいじゃん!

やはり食に関する好みが違うんだなぁ。
さらに、こんな食べ物まずは日本じゃない。
どうやら、ジャガイモのでんぷんを丸めて、蒸して作るデザートらしく、
その真ん中は 色とりどりの甘い砂糖だったりするらしい。
お好みで ピーナッツの砕いたものをまぶして食べたり、さらにはまたまた砂糖シロップを掛けたりして露天では売っている。
ちょっとしたデパートなどのフードコートでは、甘い生姜の冷たい少量の(お茶碗一杯程度)のお茶などに入っているらしい。

e0007801_18415330.jpg
一度、会社の同僚が「これ好きで、3日に一度位食べているの。」と。
勧められるとおりに 一口食してみた。
駄目ダメだめ。
うにょうにょして 美味しくないですよぉ。
うげげげげげ。

後にも先にも あの一口でもう食べようとも思わないし、見た目もおいしくなさそうだよぉ。
それに あのデザートのせいで 食中毒を起こす人や はたまた死んでしまった人も居るとか。
でん粉にする際に、ジャガイモの芽も一緒にクラッシュして、そこで発ガン性の物質が その食べ物から発見されることも多々あるらしい...。

去年は とある学校で30人以上もの人が学校祭かなんかで 救急車で運ばれることになったらしい...。
バンコク在住10年以上にもなる私の生徒が そんな裏話を教えてくれましたわ☆

そんなんで 何事にも“試してみなくちゃ 始まらない!”って重要だけれども
ほどほどにしなくちゃね。
特に 未知の食べ物。 お気をつけてくださいませ♪
[PR]
by kayokkoluke | 2005-09-25 18:43 | ♪amazing thailand

i ラブ SAPPORO

e0007801_13212832.jpg
今月は札幌付いてる?

というより、簡単に言ってしまえば 札幌出身の人と出会う機会が多かった。
(あ、まだまだ今月も半ばなので なんともいえないが…)

やはり仕事関係だけだと 同じような仕事の人としか 出会う機会がない…。
うちの塾だって、そりゃ既婚者だけれども かっこよく、絶対女の人にはほれられるタイプの先生もいる☆←彼のさりげない優しさはカッコよすぎ!素敵です☆
あういう遊びもしっかりできて、なおかつ頭も切れる人と一緒に入れるって女の人は どんなに幸せモノだろうと思うのです。

そして 29歳になったばかりの 100人中97人はかっこいいって 日本人も言うだろう先生だっているのです。
だって、当の私だってカッコいいと思うもん☆(笑)

しかし、もう塾で働き出して半年も近くなると、やはり その良さよりは 同じ職場で働く仲間というよりは 長年キャリアを積んでいる先輩として尊敬の目であったり、労いの気持ちだったりと、見る目も違ってくるもの。


e0007801_1321475.jpg
しかし 今月は違った職場の人と出会えた事が やはり新鮮☆
そして さらに札幌出身というだけで、ますます新密度も上がるって感じ。
(決して 私が札幌出身じゃないのにね。私もすっかり道産子だわ…。笑)

一人は札幌市北区出身の美容師で、いつも3人で遊ぶ感じの人。
↑というよりは、いつも二人で遊んでいるときに、呼ばれる感じなのです…トホホ。
職業柄なのか、とても人の話を良く聞いてくれている。 私の友達と同い年とあって、私だけがちょっと2コ年上。
多分彼は、彼の物柔らかな話し口調と、そしてやさしい微笑みで癒しをくれる人なんだと思う。
彼は会話において、私の知らない職業に関する人などの話をしてくれる。
(彼の為に弁解しておくと いたって普通な差し障りないような話です)
でも自分の知らない話だったりすると、非常に興味津々だったりするのね。
人の仕事裏話(実態話)って面白い。
そして いろんな意味で何より勉強になります。


e0007801_13215937.jpg
さらにもう一人。
この人は札幌市西区出身のエンジニア。32歳。
さすがに大人☆(いつも塾でわいわいしているお子ちゃま達とは違いますわ…。笑 ま、彼らも可愛いところありあり何だけれどもね。)
いつも子供ばかりに囲まれている私にとって、かなり大人な感じです。
粋も甘いも知っているって感じで。一緒に話していても疲れない。さらには彼の大きな瞳に持ってかれる~。笑
私の大好きな短髪に、いい感じにくたびれた色のジーンズなんかをはいている。
やはり男の人は 面白くも 楽しくも、一緒に話のできない人なんてつまらないよね。

そうそう。まずは自分が心地よいと思うかどうか。これが重要だと思うの。
あんまり背伸びしちゃいすぎても 疲れちゃうし…。

今日は とあるホテルの38階のBARに連れて行ってもらいました☆
とっても夜景がきれいで、思わず写真を撮るのを忘れましたわ。

そしてなぜか…結婚ラッシュの続く私の身の回りの事柄も手伝って、“結婚”についても話したり、そして日常のことやなにやらイロンナ話をして あっという間に3時間くらい…あ、もちろんルーク話もちゃっかりしましたよん☆←バカ親なので...笑
こういう楽しい時間ってあっという間に過ぎてしまうんだよね♪


e0007801_1322881.jpg
もうすぐ更けた夜も明け始め、後2時間後には いつもの公園で ジョギングする地元民で賑わう時間帯。
とりあえず 明日何時に起きれるかは不明だけれども、明日も目の前の公園で 朝のエクササイズしてから出勤ダイ☆

ま、明日は大好きな中3クラスの授業だから ますまするんるんだわ☆
それではお休みなさいませ。


そんなんで今日はすっかりきれいな夜景を写真に収め忘れたこともあり、(きれいだったよぉ…。はぁぁ。) 私のBEDTIME STROYIESから “恋”をテーマに写真を載せてみました☆

最後のHERCURESの一枚が なんともエロイ感じで ☆好き☆
[PR]
by kayokkoluke | 2005-09-21 03:10 | ♪myself

happy wedding!

ご結婚おめでとうございます☆e0007801_1335124.jpg
この国に来るきっかけとなった 前の会社で大変お世話になった兄さん。
彼の結婚式に行ってきました☆

日本語ぺらぺらの奥様と、そんな彼女にいろんな意味で振り回されている
私のタイでの兄さんの結婚式。
入社同時に 彼の隣のデスクで、そして いろんなタイ料理、タイ語を教えてくれた兄さん。
私の入社同時に三十路を迎えた彼は、大いにこの世の終わり的なことを 訴えていたっけ。
だって、30歳を境に 新譜となった彼女の夫となることを 強いられていたから。
いろんな文化の違いが多々ある様子で、やはり国際結婚は 大変みたい。

というのも、タイ人の恋愛は 一種の束縛に等しいところがある。
モーニングコールに始まり、
ランチタイム時には午前中報告&ランチタイムを誰と何を食べるかコール。

さらに 就業時の今日も仕事終わったよコール。
さらには今日の夕飯前コールに、
夕食後のひと時コール、 さらには就寝前のお休みコールと、
日本人感覚からして、異常なのである。

大抵は 男の子がコールするのが大概で、もしそれに出られない事があったとしたら、
もうその後の対処が大変みたい。
電話をするのも、男の義務(?)で、もし、電話に出られない=何か後ろめたい隠し事でもしているのでは?なんて、勝手な勘違いをされて 収拾つかないくらい怒ってしまう…。
あぁ、怖いタイ人の勘違い。(だから結構この国では 摩訶不思議なニュースが飛び込んでくるの。そんな話はまた今度として。)

なんせ、タイ人の恋愛は実況中継付きと(勝手に名づけられる程) 相手のを知りたがるのである。

なので どこでも “ながら携帯”が多くみかける。
列車の中。バスの中。そして仕事場においても、相手がどこに居ようが 何をしていようがお構いなしで電話を掛け捲る。
だから この国では携帯電話は必需品!
そして 本体が やたらめったらバカ高い!
庶民は給料の2か月分くらいの金額をその新製品を手に入れるために費やしてしまう。
やはり ちょっと日本人とはズレテイル…そのくせすぐに壊れるから ムカつくんだよね。

普段、夜10過ぎの帰宅途中のBTSでも、やたらめったら電話を掛け捲る人をよく見かける。
そんな人に限って 相手が出てくれなくて、そして10分後位のコールバックに大喜びして話し始める。

なぁに。会話は 今日の夕食や 只今帰宅途中なの、といった他愛も無いもの。
別に要らなくねぇ…。?
友達でしょ?何ゆえにそんなに話したがる?
(あ、でもそういうことが必要なことだって、あるのは知っているの。でもその頻度が 私から考えると まったく多すぎ!!)

もともと、放っておいて欲しい私にとって、この国の人間との恋愛はもってのほか。
タイ人の友達が ちょっと勘違いすると、「今日は何かと忙しくて電話できなくて 本当にごめん」などと言い出す。
“は?何を言っているんでしょう。この人は。”って 思うんだわ。本当に。むしろ電話しないでいいですよって…とほほ。
(あぁ、冷たいのかしら?私って。)

そんなこんなで、いろんな意味での 異文化を体験しつつ、そんな30歳を迎えた彼は、何と私と同い年のタイ人女性と結婚をされたのです。

いろいろ 前途多難でしょうが 本当に今日は幸せそうでした。
本当におめでとうございました☆


e0007801_1336297.jpg
そして タイスタイルの結婚式もなかなか素敵☆
友人からの いろんな出し物はないにせよ、皆和気藹々と、そしてここぞとばかりに ビュッフェ形式の食べ物を食べまくるタイ人。

面白い!前の会社での同僚も出席していたんだけれども、もううきうきしちゃって…。
かなり笑えた~。
そして出た言葉が「今日は私はプリンセス。そう呼んで頂戴ね♪だから今日は私のためにあるのよ。」

おぉすごい。あなた新郎新婦を差し置いて、「今日は私はプリンセス。」。なかなかいえませんわ。
さすがです。ハイ。(脱帽できるほど天晴れ!)
そんなプリンセルの皿には とりあえず取っちゃいました系のてんこ盛り状態。
見た目も何もない。むしろおいしくなさそうな感じ。アハハ。


e0007801_1338233.jpg
そして 何より感心したのは、この些細な贈り物☆
基本的に出席した人のお持ち帰りには こんな直径5cmにも満たないお皿と茶碗のアジアンテイストの食器。
小さくてカワイイ!
日本のご祝儀とかって、ホント要らないと思うの。
その分 披露宴費用を削減して!って感じじゃない?

ということで、もしもの話ですが、そしててんで遠い未来の話でしょうが カヨッコの結婚式では 引き出物なんてはありません!(本とにそういくかなぁ…意外に須藤さんち、昔からの風習とかって重要視するからなぁ。まそれは私以外の兄弟に達成してもらいましょう☆ひとり位殻破りがいても OKでしょう。ま、もうこれまでもかなり 殻破りなことしてきたし、そしてそれを多めに見てくれているから☆感謝しています。私のご両親様。)

そんなんで、みんなで、楽しく、そしてカヨッコの今後の将来を祝ってくださいませ☆
そのお言葉だけで十分だし、そして カヨッコの幸せを祈ってくださる皆様には カヨッコのありがた~いone wordだけで十分でしょう☆そうそう、前向きに☆

なんだか 話が飛んじゃった。笑
でも、式とかは こじんまりに、そして披露宴とかじゃなくて、本当にパーティみたいに気楽にしまっせ♪♪


タイの結婚式。
タイらしく、6時半開演…。始まったのは7時半過ぎ。
本当にいい加減な国、タイランド。
そして 受付のところにおいてあった、新郎新婦の記念写真集。
聞いたところ、この20枚を超える写真の数々は、チャオプラヤー川のほとりの とあるホテルで撮影されたものらしく、衣装を替えること、約10回。そして朝の9時から始まって、全てが終わったのが夜の10時過ぎ。

さすが タイスタイル。
タイ人は自分大好き国民の集まりなので、記念写真には 異常に執念を燃やすのです。
そんな 精魂込めた記念の写真の一枚のはずが…。
仲むつまじく寄り添う新婚の二人の後ろに…あ、艶やかなピンクの水泳キャップを被った人が写っているよぉ…
なんも合成で消してあげればいいじゃん!
e0007801_13421710.jpg

そんな感じで 最後まで いい加減なタイ。
さすが“AMAZING THAILAND”
[PR]
by kayokkoluke | 2005-09-19 02:33 | ♪amazing thailand

久々の快晴

e0007801_22162978.jpg
雨季が明けたとも思えるほどの 快晴。
終日雨が降り続いた先週とは打って変わっての すっきり青空。
昨晩もいつものように DVDを見続け、結局うとうとしながらも、3時くらいに就寝。
土曜は朝から仕事なのは分かっていても、そういう日に限って夜更かししてしまうもの…。
人間学習しないものです。

そんなんで、今朝も朝の散歩をして、8時に帰宅。
いつもの公園に、朝も早からお坊さんが10人も集まって、そして朝早くから陣取っていた市民、集まった人約30名に向かって、ありがたい(だろう)お経をスピーカー音量をフルにして唱えている…。不思議な光景だったので、写真に収めたかったが、そんなことが起きているなんても思わないので、残念ながら デジカメを持ってなかった…とほほ。
でも警備員に指導されたりして…ま、そんなんでバチがあたるとは思っていなかったので、思わず普通に「すげぇ。さすがタイ!」って言っちゃった。あはは。

朝から こんなにも澄んだ青空を見ていると、足取りも軽くなるというもの。
でもね。寝不足の事実は避けられなかったので、目が一瞬くらんだのも確か。笑

e0007801_1742199.jpg
塾について 一息つこうとしたら…
あぁ。
今日も昨日に引き続き お腹の調子が悪い。
何故なんだか。
特別 何も食べてない。
きっと 季節の変わり目だからと自分を励まし、いつものように授業をこなした。
でもね。今日は3時間授業。 土曜日だからね♪
いつもデスクの上に並べられた テキスト&ノート&ワークの三点セット。
さらにホワイトボード用のペンを持って 生徒達の待つ、うるさい教室に入っていかなくちゃいけないわけ。


ま、いろいろあるから何かと大変だよ。 どんな仕事も大変だけれどもさ。
時々心が痛い…。以前友人に「教育者が心を痛めてしまうので、あまり抱え込まずに、そしていい加減に気楽にお仕事楽しんでね!」とアドバイスをもらったよ。
そんな彼女は 教員を経て、今は奥様。すてきだわ☆また遊ぼうね☆


でも今日は そんな心痛めるどころか、心温まるコ達の授業。
土曜日は インターに通う子たちのクラスだから、彼らは本当に純粋。
まだまだ幼いこともあるけれども、あんな彼らを見ていると、ついつい自分の子供にも いろいろ経験してほしいなと思ってしまうよね。ウン。
e0007801_2219196.jpg
授業も お腹もひと段落したところで、今日はマッサージに行こうと思い、ちょっと遠くまで 出かけたの。でも…あ゛ぁ…。
土曜の昼下がりを舐めていた…。余裕で2時間待ちです、とか言われたら、それだけでもう くたびれれるよ。
しょうがなく のんびりと バスで帰宅したの。
今日はいろんな雲が見れた気がする。
秋特有の ススキ雲やホウキ雲。
バンコクの空を見上げると結構素敵な風景が 広がっているもの☆
でも、その下のコンクリートロードは 渋滞の車が吐き出す排気ガスがひどいんだけれども…


e0007801_22184788.jpg
あぁ。のんびりボーっと山々の紅葉を眺めたいなぁ…。
そして 秋の夜長に 温泉でも行って、月を眺めながら露天に入って、おいしいお食事いただいて、おいしいお酒でもいただきたいものです。
それも全て 日本に帰ってからだに。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-09-17 22:20 | ♪wonderful japan

久々に…

焼酎をいただきました☆
非常に懐かしい感じ。
だってね。
この国では ほとんどの焼酎が 輸入物。
そして ベトナム産だったりするわけ。
どこか 繊細ではない味がするんですな。

そして バカ高いわけなんです。
もう信じられない!って、初めて焼酎を飲みに云ったときにびびったもん。
日本では 格安メーカーの“大〇郎”が、しかも750MLが、1000バーツとかするんだよ!
日本円に換算しても、3000円。
そして くどいようだがベトナム製。
もうこれは いただきません。

そんなんで、この国で、日本村などに行ってのむ 焼酎は ほとんどが“鏡月”かな…。
こればかりは きちんと韓国製なので、味も変化がないと思うよ。

e0007801_2593724.jpg
しかし、今回のは、日本から取り寄せているとあって、おいしかった☆
って言うか、それだけで、おいしく感じてしまうものでもあるのよね♪

さらに タイにはない、繊細な装飾の美しさがあるわけ。
器で 何か心が日本。
メニューも 毛筆で書かれており、ますます気分は日本に近づく。
でもね。
タイ人店員さんが「HONJITSU TATAKI。」とぶっきらぼうに置いてしまって…おかしくて。
だって、「本日のタタキでございます。」ではなく、日本人が 鼻を摘まんで 面白おかしく言っているように、さらに語尾は伸ばし気味で…。

そんな 光景もありながら、面白おかしく日本を思い出しつつ…。
そして 日本語でおいしいお酒を飲む。
さらに 出てくる食事も小ぶりなものが多く、やはり日本人経営の店。
日本人の心を打つのは、和の心なんだわ☆

e0007801_2592070.jpg
でもね、もちろん南国の花々も好き☆
毎朝 目覚めては窓をあけ、目の前に広がる公園で、朝も空ける前から日課のエクササイズをしている人を眺めつつ、こんな花々を眺めている瞬間も好き☆
この国には 緑が一年中生い茂り、さらに色鮮やかな花々が 咲き誇っている。
☆HOW WONDERFUL☆
[PR]
by kayokkoluke | 2005-09-17 03:00 | ♪wonderful japan

素敵な☆お友達

e0007801_1338152.jpg
素敵なものをもらった。
そう これ。
かわいい☆

どうやら、タイでシリアルを購入したら もらえた時期があったらしく、そのときに ゲットしたものらしいんだけれども
それを 私にくれた 素敵なお友達☆
とはいっても、もうすぐ日本に帰ってしまう、生徒なんだけど…。
彼には なぜか気に入られて…WHY?

クラスの中では 憎まれ口しかたたかない彼。
でも 講師室に入ってきては 可愛いことをいってくれる。
どきどきは…残念ながらしないなぁ。
でも 言っている本人は ふざけながらも ちょっと声が震える…面白い。

まぁ そんなんで照れるけれどもね。(笑)
やっぱり中学生って、そんなものなのよね。
お子様ですわ☆

そんな彼は、引越しのための 家での 荷造りに追われつつ
そして学校の日々の課題に、塾の課題に負われている彼。
DISNEYのものを 「これ要る?」とはいって、くれるのだ☆
(って言っても、これが初めてなんだけれども…笑)

e0007801_13382062.jpg
私の部屋の中の TOY STORYの物に囲まれつつ。
そして、今年は TOY STORYの一年な私。
だって、大好きなお友達がくれた手帳がそれなんだもん♪
今でも 愛用しているよん☆アリガトネ☆
やっぱり、TOY STORYは何度見ても飽きないよね!

さてさて、そんなんで、素敵なお友達に囲まれて(決して自ら動くことのない彼ら…笑)
そして更に素敵なお友達を手に入れて、部屋のあちこち走り回る彼ら(とはいっても、カヨッコが勝手にワープさせているわけで…。)とこれから、楽しく毎日過ごします☆
もちろん日本に帰るときには 連れて帰るよ!
だって、素敵な贈り物だからね☆

そんなんで、着々と 帰国の荷物を従えては 毎日タイの生活を楽しんでいる(?)カヨッコ。
先日も DVDを(毎回のごとく)17枚かって出勤☆


e0007801_13384674.jpg
最近、これらのDVDをもって 日本に帰国できるのか 疑問に思い始めた私。
だって、違法モノだから、税関でつかまったらOUT!
量が半端ないから、それが 商売目的だとしたら、即行没収何だもん…それは悲しすぎる…

だって、エンゲル係数よりも、DVD係数(っていうのかなぁ…。)の方が高いんだもん☆
それを 一瞬にして 関税に没収されたら泣くでしょう…。

泣けるでしょう…。
どうか 私のこの国での 楽しみを、そして唯一の趣味を奪わないで!!
AHAHA
[PR]
by kayokkoluke | 2005-09-16 01:37 | ♪myself

happy birthday

e0007801_10362251.jpg
おめでとう☆
HONGKONG DISNEYLAND OPEN!9月12日、アジア第二弾・DISNEYLAND 開園しました!
アメリカ、フランス、日本。
そしてついに香港と、中国大陸進出ですね☆
おめでとう!
これでますます、ミッキー、ミニーは忙しくなることでしょう☆
そんな多忙な彼らにも、今後も世界中からの愛のメッセージが途絶えることはないので、
これからも 今までと変わらなく、子ども達への愛を、そして大人たちへの愛を注いでNE☆
君達を愛してやまない子ども達、そして大人たちはこの世界中にあふれて居るのだから☆
であったそのときに、ありったけの愛をくださいな☆
そう、あの時のこの2ショットにはやられたもの。
また逢いにいきます♪
e0007801_10354392.jpg
もちろん、ドナルドとも遊ばなくちゃ!
あのやんちゃ具合は なかなかのもんだよねぇ。
またまたグワァグワァグワァグワァグワァグワァグワァグワァグワァグワァって近寄ってやる! (笑)


そして今日は 同僚の誕生日だったの☆
帰り際に「実は今日、誕生日なんです!24になっちゃいました!」って。
そんなことをいわれたら、お祝いしないわけにはいかないジャン!
っていうか、週に2回しか会わない彼女の誕生日が
たまたまの出勤日で何より☆
今日は久々に 外で飲みましたの☆
しかし、訪れたアイリッシュパブでは、クリケットの試合を放送していたとあって、
ものすごい、人、人、人。

彼らは自分たちの観戦で盛り上がっていて、もう、店内がものすごい状態になっていた。
でも、そんな中、私が“HAPPY BIRTHDAY”の歌を歌いはじめると、気にしてくれた人もいてて…。
嬉しかったですね☆ ね♪

その人の誕生日、
一年には365日にもあるのに、その人の誕生日は 一年に一度しかない一日。
そんな日に、幸せになって欲しいと思もってしまう、私。
前にもこんなこと、書いたっけ。
その年の一年を案ずる日が元旦ならば、その人の そのその年を案ずる日がその人の誕生日ならば、
ちょっと位、大げさに 祝ってもいいよね?
e0007801_10365730.jpg
そして“素敵な〇歳でありますように☆”って祝ってあげてもいいじゃない☆
そう、こんなにも一年きらきらしたっていいものね☆

happy birthday to my friends,U!
[PR]
by kayokkoluke | 2005-09-13 03:16 | ♪myself


2002年生まれのLUKEと2012年生まれのR2と一緒にお散歩の毎日。May the force be with you, Happy& Smiling guys are,in 2014


by かよっこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
♪一緒に
♪LUKE
♪R2-D2
♪myself
♪Luke & R2-D2
♪my family
♪handmade stuff
♪wonderful japan
♪@DisneyResort
★recomended★
♪amazing thailand
♪around the world
♪traveling in AUS
♪traveling in CHN
♪traveling in IND
♪traveling in JPN
♪traveling in KHM
♪traveling in LAO
♪traveling in MYS
♪traveling in SGP
♪traveling in THA
♪traveling in VNM
♪traveling in KOR
♪Japanese Castles
♪バドン to me
未分類

最新の記事

横浜夜景クルーズ
at 2016-06-13 08:06
紫陽花キレイカタツムリ
at 2016-06-07 18:20
もこもこパーカーリメイク
at 2015-12-20 07:53

タグ

(125)
(80)
(55)
(52)
(29)
(26)
(24)
(23)
(21)
(20)
(17)
(16)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)

検索

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

以前の記事

2016年 06月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

ライフログ











その他のジャンル