<   2005年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

☆真ん中バースディ☆

人って、いつになっても誕生日って嬉しいものだと思う。
ほら、よく「いい年になると、年を取るのなんて、嬉しくもないんだい!」なんて聞いたりするけれども、
そんなことないよね。

だって、誕生日って、その人にとって 一年に一度しかこない記念日なんだよ!
クリスマスよりも、バレンタインよりも、重要だよね。
その人の誕生日。

自分の大事な人には、祝ってあげたいし 喜んでもらいたい。
そしてもちろん、自分も祝ってもらいたい。
思いがけない人から“HAPPY BIRTHDAY” なんてメッセージもらった時にはちょっとジーンときちゃう。
だって、自分の誕生日を覚えてくれていたなんて☆

☆素敵なことだよね☆ 私の場合、たった一言で ジーンときちゃうんだから。
だって、その人が覚えてくれてるんだよ!1/365の確立で 自分の誕生日覚えてくれている。

自分自身が他人に言われてうれしいって事は、その人も嬉しいはず。
だから、自分が大好きな人には、自分があげれる幸せ、ちょっとだけでもあげたいんだ。

e0007801_218657.jpg

そんなんで、8月31日は真ん中バースディだった。
愛犬LUKE大好きヤンチャ小僧と、お酒大好きお姉さま。
お誕生日おめでと!
(とうことで、お姉さまはまだなんだけれども・・・)

ちょっと8月は夏期講習や振り替え授業で すっかり忙しすぎてなかなか お買い物をする時間もなかったんだけれども、
ちょっとだけ、気持ちだけ、遠き空の下からの贈り物☆
“気に入ってくれたらうれしいな” の気持ちを込めての贈り物♪
e0007801_2175460.jpg
タマ林檎にママ林檎、LUKE大好きな私、そしてLUKEが揃ったら、
このゾウさんポシェットをぶら下げて、タイの思い出ぶら下げて、LUKEのお菓子詰め込んで、中島公園でもお散歩しましょ☆
そしてこんな風に CHUしてね!

その日は、天気の良い日がいいな。
あの公園にピクニックセット持ち込んで、そして木下にシートを広げて寝っころがって、
そして昼下がりを待たずに、木漏れ日に乾杯するの。

なんて素敵なんでしょう☆
お日様の下で乾杯するのって、いつもよりアルコールが回るんだよね。
何でだろう?

そんな日が待ち遠しくてたまらないわ。待っててね。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-08-31 02:16 | ♪一緒に | Trackback | Comments(0)

365 bedtime stories

今日で8月5日、パパの誕生日から続いていた 夏期講習が終了☆
(とは言っても 中休み1週間があったので、そんなに長くもないが、正味12日。)
一日10時間授業が連日続いた日々。
e0007801_182923.jpg


そんな今日は、思いっきりと買い物をしたかったにもかかわらず、
そんなに欲しいものもなく、そして時間も時間なので、そんな時間に開いているお店もなく...
今日は、紀伊国屋書店で見かけた瞬間からずっと欲しかった、

この『Disney 365 bedtime stories』を買って帰宅☆
タイトルの如く、365日分のストーリーが書いてあるので、とりあえず、連日楽しめる。
そして、るんるん気分でDisneyの物語を読み終えて、眠りにつくことができるはず。
そんなんで とりあえず、毎日寝る前に自分が読むのはもちろん、
将来、カヨッコJr.も大好きになるだろうなんて ちょっとは考えてしまう♪
そして ちょうど今日のページを開くと
なんと 大好きなtink とJackだったので、さらにるんるん気分☆ 

e0007801_18291997.jpg
最近、本当 自分だけの子供を育てたいって、そしていつも一緒に居られたらナ なんて考えている...。

(自分のコドモなんて存在おろか、その影すら無いのにね・・・。アハハ)
でも、自分の愛情の対象がそこに居たら、そしていつも近くに居たら、それだけで本当に素敵な事だよね☆
e0007801_18294841.jpg

それが いとおしく思える人であって、そしてイトオシイ存在であって…。
そんな日が来たら、まずは’おやすみなさい’と、連日語りかけようっと。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-08-26 01:15 | ♪myself | Trackback | Comments(3)

SWEET MEMORY

e0007801_0351338.jpg交通渋滞がひどいことで有名な、そして今にも朽ちそうな、そして反面ものすごい高層ビルが立ち並ぶバンコク市内。
しかし 素敵なことにタイではこんな風景が 結構あったりする。
いろんな植木が象さんだったり、いろんな動物だったり。

ちょっとした公園には池、緑。南国らしき木々が生い茂り そして小鳥が囀ったりしているのである。
さらに どこにでも共通しているのが・・・タイ人 多っ!って事l。e0007801_036569.jpg
朝の開園から徐々に人が増えていき、そして閉園まで 人がずっと絶えるとは無いのである。
そして ジョギング、スポーツ、そしてまったりと過ごす人たち。
全ての公園には、監視員がいて、清掃員がいて。さらには、きちんと開園時間と閉演時間が決まっている。
(ホームレス、野犬など対策なんでしょうな。)
ここばかりは、街中に死んだように寝っころがっている野良犬たちも 公園には一歩も踏み入れない。
(しかし困ったことに、BTSの歩道橋や、改札すれすれまで ところかまわず寝ている野良犬!本当にすごいよ...。)

ということで、公園を散歩していると、
キレイに生い茂る、南国の木々に囲まれて 池、さらには噴水などを眺めながら、
木陰に座って本なんかを読んだりしていると、この国って素敵☆
って思うんだけれども...。

やっぱり、物足りない!
だって、私の生活にはいつも愛犬LUKEが居た。
朝起きて、ご飯食べて、そしてお散歩して…。

でも、ほら。この国って犬にはやさしくない国。
むしろ快適には決して暮らせやしない国の一つなんではないのだろうか。
だって、公園には連れて行けないし、(進入禁止!)
その辺散歩したもんならば、暑くてバテバテ。
たまに散歩しているのを見かけるけれども、朝だけ。だって、夜な夜な屋台は開かれているし、
犬をリードつけて散歩しているのなんて、まずタイ人ではいない!
そんな理由で、安全面を考えても、散歩できるのは朝しかない。

あぁ。公園行けば、彼を思い出さない日は無いなぁ。
そして、彼といろんなことして遊んだ日を思い出さない日は無い...。
決して頭は悪くないだろう 彼。
しかし決して度胸はよくないだろう 彼。
だって結構物分りはよいし、甘え上手、そして上目遣いが上手なんですわ♪
(バカ親名だけなのかもしれませんが。ほかの犬と遊んでも、彼は賢いと思います☆笑☆うふふ)
しかし、大きい犬にはコシリ気味で、弱気な声で「クぅンクぅン」いいながら 私の元へ戻ってくる。
可愛くも、もっとほかの子と遊んで欲しいと思う親心。
そんな LUKEはいつもいとおしい存在なんです。
e0007801_0372920.jpg
どこに行っても、いつも一緒の彼。
SHOPPINGなどをしていても、LUKEのお散歩の時用 とか LUKEのお出かけ用 とか
LUKEの普段着に とか、いろいと買い物してしまう私。
たとえそれが今はかなわなくても、帰国したら一杯いっぱいLUKEと遊んで、ネンネして。
そしてLUKEと一緒にお散歩する!
e0007801_0501992.jpg
そんな ’すぃーと めもりー’があるから、
頑張れる今日この頃。(この絵、大好きなんです!ウフフ)
私とLUKEと遊んでくれた 私のお友達さまサマ。
また近い将来、ぜひ遊んでくださいませ☆
[PR]
by kayokkoluke | 2005-08-25 00:40 | ♪一緒に | Trackback | Comments(0)

二連覇!さすがです!

南北海道代表 苫小牧駒沢大学付属高校
夏の高校野球甲子園 二連覇で優勝おめでとうございます!

今日も、遠い異国の地から、日本の甲子園の決勝の行方を祈って…応援して…
もう、試合の最中は気が気じゃなかった。

点を取っても安心できない。
だってしぶとく粘ってくるんだもん。

でもその醍醐味が甲子園って言うものですわね。
もうね。
感動しまくり☆
そして心拍数上がりっぱなし!
特に準決勝以上になると、いつでも もう悔いの残らないように、自分の野球をして! って思うんだけれども、やっぱり人間です。
決勝ともなると、しかも夏の甲子園の2連覇ともなると、もう期待せずには居られませんってところが 人間の性だよね…本当。
でも 感動しました!
こんなに感動をくれる、甲子園。
そして北海道代表の勇姿に感謝です☆
もうすんなり勝つ試合なんて面白くない!

高校野球って、その球児達の3年間が詰まっているわけで、
何も考えないで一生懸命頑張れる彼らの姿があるわけで、
そんなんで見ている人たちを一緒に、まるでアルプススタンドで応援しているかのように思わせるからで…。
もうねぇ。
これはなんともいえないくらいの興奮なんですわ☆

一緒に見ていた友人とは、久々に、昨日から引き続き 何時間もお話しできた感じ☆
(とは言っても彼女は札幌の自宅にて。私は遠き空のしたからであり・・・)素敵がかさなって、wonderful。

ホント、おめでとうございました☆

しかし今日ばかりは、朝早くおきるのも常々だけれども、朝から興奮しまくりだったね。
目覚めてからというもの、昨日の失敗を繰り返すもんかと、
’今日の放送時間は 日本時間13時でOK?’
と聞いては、その時間にはスタンバッておかなくちゃと意気込むと尚更。
目覚めてから シャワーを浴びて、そしてiーPOTの曲を更新しながらジッとしては居られない事、この上ない。

実は今日は朝からずっと、行動しっぱなし。
ネパールでバスジャックに遭ったという友人から連絡が入り、丸ごと獲られたとう一文無しの彼に送金すべく、実は昨日の準決勝後、自宅付近から公共機関を乗り継ぎ行ったものの、結局は駄目。
(結局は、3件が時間切れ。そして最後の夜遅くまで営業しているところに行っては、オリジナルパスポートが無いと駄目とのことで…
そんなんで今朝は朝から 土曜日だというのに朝から営業している銀行の支店でスタンバイ。)

ついでなので、その付近の公園付近をウロウロしては、朝からその公園で読書をしてたのです。
朝ごはんをその付近で食べようかとも思ったんだけれども、なんせ食べたいものが無くて…。
道端であった人が 無性に私の足もを指すので、ゴミでも さらには もっと悪いものがついているのかと思い、
音楽が流れるイヤホンを耳から取って聞いてみると、なんでもない
「あなたの靴。カッコいい!」だった…。
結局そのタイ人の妹が日本で先生をしていること、そしていかに日本が好きかということ、
タイはいろんな意味でまだまだだということを聞きながら、さらには 日本人がこの国で働いてくれる事を嬉しく思うなどと、彼女の意見を(どちらかというと一方的に)聞かされながら、特別意味を感じていない私から 
NICE MEETING U,ANYWAY.
I HOPE Ur EVERYTHING IS OK TODAY.
と告げて その場を去った。

ホント不思議タイ人。
悪い気はしないけれども、さすがに道端であった人の靴を褒めて...。さらには身の上話し。


という事で朝からいろいろあったものの、試合が終わってから結局ご飯を食べたの。
実に3時。
とりあえず帰宅して、読書をしつつも、どうにもこうにもおなかが痛い…
結局 急行下り列車の通過だった。

その謎は分からない。
もうこの国に住み始めて丸々7ヶ月が過ぎようとしても、こればかりは変わらず、そして定期的に
且つ他人よりも頻繁に訪れる。
結局は、父親譲りの腸の弱さだとしか言いようが無い。
(彼も、冷えた牛乳は決して口にせず、そして暖めた牛乳でもマグカップ1杯以上摂取すると、その直後にトイレに駆け込んでは出られない始末。)
そんなんで、、昔からお腹の緩かった私。

今日も、苫小牧駒大の優勝を記念して、(さらには本来は北への旅行を計画していた 休日最後のチャンスを逃した私は)バンコクの夜遊びに出かけようとしていた...。
けれど結局はこの始末。
帰宅して なによりお腹が落ち着いたとしても、トイレから離れたときのことを考えると怖くて、はらはらしてどこにもいけないこと、4時間。
ちょっと落ち着いたので、結局、近くのホームセンターに
洗濯用洗剤や、漂白剤を買いに出かけ、
そして今、DVDを観ながらこれを書いている。

そして結局はお腹を下した今日も摂取できるのは、アルコールの原液(ウィスキー)と、
夕飯とはとてもいえない、エビせん的なお菓子。

そんなものを嗜みながら、DVDを鑑賞しながら、今日の感動とその後の行く末を書いているだけで...
あぁ。
明日で休み最後。
明日はっちょっと 休みの最後にふさわしくいろんなことしたいから
朝から下痢なんてありえない!
マッサージ。ショッピング。そして読書用の本を手に入れて。
さらにdvdも買わなくちゃ!そしてさらにshopping。

でも今日の事もあるから、夕飯ぐらいは何かおいしい物を食べたいと考え中。
また今自分が何を食べたいかと考えたら、
やはり日本食。
この国に居る限り、この呪縛からは放たれませんわ。きっと。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-08-21 00:21 | ♪wonderful japan | Trackback | Comments(2)

やっぱり最高!夏の甲子園!!

高校野球。
甲子園。
ついに、明日は決勝戦!
南北海道代表・苫小牧駒大付属高校。
云わずと知れた、昨年の夏の甲子園の覇者である。

高校生のヒカル汗。一生懸命な、且つ直向な眼差しと笑顔。
いつ見てもカッコよすぎる!

そしてそれが思い入れのある高校だったり、地元の高校だったら尚更。
素敵!カッコイイ!!叫ばずには居られない!!!
「うげぇぇぇぇぇ。」
あ、間違えた、「きゃぁぁぁぁぁ~!」
e0007801_0494746.jpg
福島の田舎で育ち、北海道で7年も過ごした。
(LUKEの同居犬、只今の大親友といったところの、メリーちゃん。メス。寝てる同様に起きているときも、イビキがすごく、風引いたときなんか鼻水が飛んでくるほどのすごい彼女。)
ちょっと話しが飛んだが、北海道は何かと思い入れのある都市である。
そんなわけで去年は北海道民と一緒に、北海道代表を一生懸命応援した。

今年は残念ながら北海道にも、はたまた日本にも居ないので、随時甲子園をTV観戦できないのが悲しい。
(さらに云えば、この家にはテレビもないので普段のタイのローカル番組でさえ見れない。でもこれは見たくもないので結構ケッコウ。
だって、明らかに’制作費かけずに作りました’系の、顔に絵の具を塗ったくったようなヒーローモノだったり、はたまた 大豆を箸で掴み、皿から皿に移動する時間を競ったり…)

そんなわけで、今日は一日朝から晩までネットカフェの画面の前に釘付け。

朝、絵葉書を出しに隣のBTSの駅まで行って、その足で朝ご飯を食べ、帰り道でネットによって…。
(でも今日は嬉しいビックリ☆ 揚げ出し豆腐に出会ったの!しかも屋台で。
本当は前回同じ場所で食べた肉まんを求めて行ったのに、今日はあのオバちゃん居なくて…
仕方なくお腹もすいていたので、朝から屋台飯を食べようかと思いきや、初めて見た。揚げ出し豆腐。この国で。
食べたらさらにおいしいビックリ☆卵豆腐ので、甘くておいしい☆
また食べたくなる、やさしい味でした。)

そんなんで、準決勝の第一試合をいつものネットカフェで、食い入るように見ては、午前中を過ごし…。
洗濯物を ランドリーのオバちゃんに預けていたこともあって、いったん帰宅。
そして13時も回ったので、再度ネットカフェへ。

「甲子園速報」を開いてビックリ!
(は?あれれ?なんだもう繰り上げで時間押していたから、早めに始まったのか…
しかし5vs0で苫駒勝ってんじゃん!さすがだね☆)
と得意満面に思ったのも束の間、すぐに気づいた。
e0007801_0494423.jpg
「あ゛ぁ。」つい声に出してしまった。
ここはバンコクだったわ。ということで、準決勝第二試合は13時に始まるんだと、なんとなく頭にインプットされていて、その時間きっかりに行ってしまったから大変。
もう日本時間は15時。
そうだよねぇ。そりゃ見たら、6回も終わっているわ…。
あたたたた…

しかし何がおきるか分からないのが甲子園。
インターネットで、windows media playerで見る、小さな画面に釘付け。
そりゃぁ、第一試合と同じようには見ても居られないよ。
だって、苫駒だよ!
ヘッドフォンから聞こえる、いつもの(そしてどこか懐かしい気がする)解説者の声と、スタンドの興奮した歓声に後押しされ、
そして高校球児のファインプレーを見ている方も ジっとはしていられない。

しかししかし。そして5点もあったその差が、まずは2点差に。8回裏には同点になってしまったから、もうますますジッとはしていられない…
タイ人が大半と、そしてそのほかの外国人が入り混じるその場所で、
キャップとヘッドフォンをした日本人が、「よし!」「あぁぁぁ!」「きゃぁぁ!」などと、声にならない声を上げているから
隣でチャットをしているタイ人や、学校の宿題と思われる課題をしているタイ人から、不思議な目で見られるのはちっとも不思議な事ではなかった…。
e0007801_0512950.jpg
試合観戦中、片方でネットをしていた私にとある返信が…
「9回裏、サヨナラでサヨウナラが濃厚な試合になって来たな」
何と言うことでしょう。
ありえない!
「これは10回裏に勝ち越しの点をとるんです!」
と強気に言ったものの、やはり気が気じゃない。
しかし、同じく高校野球に釘付けになっていた、友人からは
「もう仕事にはならない!税金ドロボーでごめんなさい。」とメールが。
イインデス。公務員といえど、今日くらい、そして同郷の球児達が戦っているときくらい、それがしかも準決勝といえば、仕事なんてしてられませんわ。
仕事よりもしっかり応援してください!

e0007801_0523575.jpg
9回の表。アッと間に終了し、そして9回裏。
あぁぁぁ。
もう 半分椅子から転げ落ちるような格好で、試合を観戦。
そう、こんな風に…。笑
勝ち越しの一点を入れた時には泣けた。
感動です。

このハラハラ、ドキドキ、そして感動をくれるのが甲子園の良いところ☆

去年も十分楽しませてくれた、高校野球。
そして道庁前広場に、凱旋報告会をしたときも、デジカメ片手にオバちゃんや女子高校生の集まる あの人ごみの中に駆け込んでいったっけ。
あの、甲子園マジックにかからない女子高校生が居ないってくらい、彼らは一躍ヒーローになっちゃうんだよね!(でも悲しきことに、それもあっという間。世間ってそんなものよね。)

去年同様、明日は決勝!
北海道民の大半が、テレビに釘付けになること間違いなし。
駅でも、ビックスクリーンでも、そして競馬場でさえも、甲子園の、苫小牧駒大の試合の行方を案じては ハラハラドキドキで見ていることでしょう。

あぁ。今日は1週間休み最後の旅に出かけようと、計画していたけれども、それもキャンセルだ!
苫駒の試合を見ずには居られない!
明日は日本時間13時頃にあわせて、11時ちょっと前にはスタンバっておかなくちゃ!

嬉しいビックリ☆がたくさんあった一日。

しかし日焼けした背中一面、赤くはれ上がっていたのが、水ぶくれに変わって気になること、そして服がすれて痛い事この上ないわ・・・
シャワー浴びて気づくまでに、若干潰れてしまったし…トホホ
[PR]
by kayokkoluke | 2005-08-20 00:52 | ♪wonderful japan | Trackback | Comments(0)

タイ最後の秘島 『チャン島』

e0007801_16455937.jpg
島の80%が国立公園に指定されるくらいあって、遠かったぁ。
でもキレイ!

塾の1週間休みをりようして足を伸ばした島、『コー・チャン』
(コー=島 チャン島という意味)

バンコクより長距離バスにて 約6時間でトラート到着
ソンテウ(相乗り荷台トラック)にて 20分でフェリー乗り到着
フェリーで約40分
フェリー乗り場からソンテウにて 20分でビーチ到着
e0007801_1646810.jpg
そんなんで、バスにてBKKを出発した時刻、22時30分
フェリー乗り場に朝の5時に到着したものの、フェリー始発は6時半。
朝5時という時間にもかかわらず、フェリー乗り場前の店がシャッターを開け始める。
そこで水を購入。ついでにそこの子猫たちと30分くらい遊んでいた。
やっぱり赤ちゃん猫は無邪気でカワイイ!


e0007801_1647091.jpg

フェリーにのり、水平線上に広がる、海海海。
そして「おぉ、島が見えてきた!」
ジャングルと海としか聞いていなかったけれども、本とそんな感じの第一印象。
あ、あと日本人は本といないってことだけ。

そんなコーチャン。
カンボジア国境の近く、タイで2番目に面積がでかいらしい。
所在地 チョンブリー県
面積 17.3km2
人口 4,812人 (2001年)
人口密度 279.13人/km2
=概要=
主な産業 漁業・観光
バンコクに比べ気候が涼しいため、ラーマ5世が避暑地として愛用し、
西洋・タイ様式折衷の「シーチャン島離宮」を建設したが、1893年のパークナム事件(シャム危機)によりフランス軍に一時占領され
ラーマ5世は放置することに。しかし現在でも見ることが出来る。


e0007801_11302413.jpgとあって、さすが!
人も少ない!
そして海の隣にはすぐ、南国の木々が生い茂る!
すごい!キレイだわ。
こんなにキレイなところにすんでいるなんて、本当に素敵☆

e0007801_16463321.jpg
砂浜には、何か丸い砂球みたいなものがたくさんあるぞ。
何かとジーと眺めていたら、「あ!ちっちゃいカニ!!」
すごいいっぱいいた。
びっくり。大きな生き物はいなかったけれども、これだけ海と山とが隣接するんだもん、何がいてもおかしくないわ。


e0007801_1646416.jpg
ビーチのすぐ隣には、小さなバンガローが隣合わせに建っている。
あぁ、南国だわ。
ということで、町を。ビーチを散策。
探検だい!

島の一本道沿いには小さな商店みたいな、どこか懐かしい感じの店店。
そこでポストカードと、アイスクリームを購入し、店主に片言の日本語で「キレイネ」と声をかけられる。
さすがに肌の白い人はいない。
しかし次に「何人なの?」とタイ語。

は?さっきは日本人と察して日本語だったのでは?
そんな変な日本語ばかり覚えなくていいので、「ありがとう」くらい覚えろよって感じ。

でも「日本人だよ」といったら、「日本人くるのは本当にすくないんだ。よく来たね!」と歓迎の言葉。

そんな小さな商店街を後にし、再度ビーチへ。
さっきとは反対方向に行ってみよう!

e0007801_11265023.jpg
すごいぞ!トムソーヤに出てきそうなTREE HOUSEがいっぱいだ!
素敵素敵☆
波打ち際まで、徒歩20歩。
そんなところに、そしてこんな崖っプチにこんな素敵なおうちがあるなんて!

ほとんど、一階部分が小さなカウンターのある、PUBになっていて
その二階部分がバンガローになっている仕組み。
なんだか本当に作り物っぽくて、本当じゃないみたいで、探検隊になった気分。
そして何かのストーリーの中に入った気分。
それがトムソーヤで、フローラで…残念ながら、トトロはいなさそうだわ。

e0007801_11273148.jpgということで、水着に着替え、海へドボン!
実に久しぶり!
POOLとは違う開放感!ちょっとは「怖いかな?」なんても思ったけれども、そんな恐怖感もあっという間に消え「楽しい!」

思いっきり泳いだ後は、ビーチで寝そべって読書。
先ほど購入したPOST CARDを書いたりと。

そしていつの間にか寝てた…
そう、実に中学生以来、肌を焼いたのだ。
(たった1時間も眠ってはいなかったのに)背中は真っ赤に晴れ上がるほど焼けていて…
そう。ここまできたんだから、思いっき焼かなくちゃ!
再度海へドボン!
そして今度は太陽と向かい合ってZZZ…。

焼きが甘かったのか、背中の方がガッツリ焼けている…
でもこれ以上は無理!
体が全身痛い…あぁ。「やっぱりか」と思いながら ちょっと後悔。
e0007801_16474879.jpg
潮が満ちてきた。
だいぶ砂浜が減ってきた。
さっきのTREE HOUSEはほぼぎりぎりのところまで水に浸っている。

後は夕焼けを待つのみ!
ということで、再度ビーチを散策。
と思いきやどこからか、「おーい!」と声がする。
日本語だわ!ということで、近寄ってみた。

e0007801_16475538.jpg
やはり日本人。
そこから酒盛りに誘われて…
まだ4時だというのに、静岡県出身の彼女はかなり酔っていた。
24歳の彼女。ジャングルに住むという。
周囲のタイ人も声をそろえて「僕らは到底住めない」というほどなので、半端なくジャングルなんだと実感。
タイに来て4年。この島に来て4カ月だそうだ。
あまり自分のことを話したがらない人らしく、私も突っ込みはせずにお酒をたしなむ。
しかし久々の日本人との、そして日本語での会話ということで、彼女は偉くご機嫌だった。

彼女の4年越しの友達だという、タイ人。
彼はこのビーチで、絵を描いたり、TATOOを観光客相手に彫ったり。

彼の弟だというBOY。
11歳の彼は、私が来るまでラジコンで遊んでいたけれども、デジカメを見つけるや否や、
”即行でナニコレ”視線を送ってきたので、「撮ってみたい?」と聞くと、ひとつ返事で「ウン。」

しばらくたってから、二人で夕日の沈みかけている薄暗い波で、戯れて…。
彼はもぐっては私の足をつかんでくる。
負けじと私も試みるけれども、目は開けられない。
痛いもん。

いい加減疲れたので、海から上がり、タイ人と彼女の戯れるところに帰り…。
さっきまで晴れていた空はいつの間にか曇り、そして水平線に沈む太陽は見られなかった…。
ここに住む彼らでも、きれいなそのSUN SETは、3日に一度見れれば良いほうだとか。

おなかもすいてきたので、セブンイレブンにBOYを連れて行き「好きなものを買っていいよ」というと彼は困ったように、固まってしまった。
ポテチ・チョコレート・おまけ付き車のおもちゃ。
普段大人の中で遊ぶ彼は、いつも酒の肴のような、肉、ジャーキーのようなものばかり食べているのだろう。
お菓子は嬉しかったみたい。

e0007801_16472159.jpg
日もすっかり沈み、あたりはPUBから流れてくる音楽。
そして波の音。
あぁ、ビーチだわ。

そして、誰かがTATOOを彫られているのを初めて見た。
カナダ人が昨日のうちにデザインを彼に頼んでおいたので、来るや否や即行で始まった。
右手に斜めに、蛇が絡みつくように彫っている。
タイ語なので「どんな意味?」ときくと、「NEVER MIND」と。
それって英語で書くとかっこいいけれども、タイ語だと’マイペンライ’だよ。ちょっとかっこ悪い…。プププ。

下地に、小さなドリルのような機械で、そして針の部分にインクをつけては彫っていく。
あんなインクが一生録れないなんて…。人のはカッコいいけれども、私は要らないわ。

実に3時間。彫り終えた両者は疲れたように、小休憩。
かと思いきや、あのタイ人は即行で隣のPUBへ。

4時から一緒にお酒を飲んでいたタイ人の皆、大集合!
ビーチに向かってすわりながら 藍色ともいえる海を眺めながら、会話をお酒を楽しむ観光客たち。
そんな彼らの前で、あのタイ人たちが、サーカス並のバトンや紐の先にガソリンをたっぷりとつけて、点火!
テンポの良い音楽とともに、まわす!まわす!
かなりカッコイイ!
素敵!!これはカッコよすぎだよ!この場所でこんなパフォーマンスが見られるなんて、予想外の展開に私も、西洋人観光客も大盛り上がり!
約15分くらいのショーを終えた彼らは、ガソリンくさく、そして汗が光っていた!
拍手喝采。BRAVO!BRAVO!

そんな一日。
移動は疲れたけれども、それ以上に楽しかった!
都会とは違う楽しさ、そして醍醐味があった。

e0007801_16473096.jpg
いつ眠ったのかなんて分からない。
あれだけ移動の際、そしてBEACHで眠ったのに…。

次の日起きて「あぁ、頭痛い…」。明らかに昨日は飲み過ぎた。
昼から飲むこと缶カクテル3本。ビール2本。そしてウイスキーを飲み続け…。
これは私の場合、どこに行っても変わらないんだわ。笑えるよ~←アルコールに関する学習能力ゼロに等しい…。

せっかっくなので、シャワーを浴びる前に、一泳ぎして
さっぱりして、荷物をまとめ、チェックアウトをして。
サングラスを忘れたことと、そしてサヨウナラを言うために昨日のタイ人のバンガローに行った。

TATOOを彫っていた、タイ人しかいなくてBOYも、日本人女性も居なかった。
「みんなによろしくね!」といってサヨウナラ☆
しかし、サングラスは木っ端微塵になって、右目のグラスだけが残っていた。
ほかのパーツは星屑になったとしか思えない。
ま、いっか。
そんな固めのレンズを捨てようとしたときに、彼は「NONONO!」と。
自分の絵画の隣にかけて飾ろうとしていた。
彼にとっては何でもアート。
そういえば、昨夜もBOYが絵を教わっていた。
本当に絵は上手かった。

10時にその場所を出て、そして来た道を同じように帰るだけ。
あぁ…気重………………。
だって…。

☆コーチャンで得たもの☆
こんがり小麦色になるとは思えないほどの、真っ赤に火照った全身の日焼け。
全身30ヵ所以上の虫刺され。
ビーチで買った、革製品のアクセサリー。
夜飲んでいるときに、TATOOの人が作ってくれた、アンクレット。
素敵な景色と忘れられない感動!

☆コーチャンで失ったもの☆
今まで焼かずにいた、白い肌。
アニエスのサングラス。


実に帰宅したのは、20時ちょっと前。
自分の家はやっぱり落ち着く。しばらくbeachは要らないかな…?

しかし、移動の車で眠りに着くまで気持ち悪かった事、
そして日焼けした肌に服があたるだけで痛かったことは言うまでもなく、苦痛だった。

コーチャンへの小旅行。
☆WONDERFUL THAILAND☆
[PR]
by kayokkoluke | 2005-08-18 16:54 | ♪amazing thailand | Trackback | Comments(2)

改めて…観光

long holidays

土曜日で夏期講習がひと段落。
そして今日から一週間のお休み突入!
うふふ。
素敵。
長期休み、1週間休みが年に3度。
日系企業ご子息が多い、日本人学校に通う彼ら。
一時帰国の多い時期に休みがあるって訳。

そんな中。
昨日の8時半に授業終了☆
そんなときから、夏休みの始まり☆
そんなんで、カオサンとチャイナタウンの真ん中あたりにある、パッタイヤに行って夕飯タイム。
ここに住み始めて1年半の友人は、高級な有名店を初め、とにかくローカルのお勧め店を知っている。
おいしいものを食べたかったら、口コミが一番!
e0007801_3161521.jpg
そしてそのパッタイ屋も地元民が車で駆けつけるような、庶民的な店。
とはいっても、普通のパッタイと比べると、2~3倍の値段がするので、お子様連れの家族はいても、
若い学生のみなどはいなかったわ。(そんな若者は、そこから近くのカオサンで遊んでいることでしょう)

~パッタイ~
一言でいうと、タイ風焼きそば。
米麺をシーフードや肉野菜などといためた料理。
そして二言でいうと、実はちょっと油っ濃いんです。(意外と…)

カオサンに行くと、30M進むとパッタイヤがあるほどあの場所では、
集まってくるバックパッカー向けなのかどうかは不明だが、
タイ料理=パッタイといわんばかりに
その屋台がたくさんあるのである。

タイ料理。全てに共通することだが料理名はなく、
調理方法+材料で表現。

「パッ」=炒める
「タイ」=タイ料理
e0007801_3173493.jpg
なのでこの後にえびや豚肉の名前をつけると、それらと一緒に炒めてくれる。
そんなんで、昨日の夜に食べたのは
「パッタイクン」
そう、有名なトムヤムクンのクンと同じなので、海老が入っているというわけ。
そして付け合せに、タイ人の好きな生野菜。
にんにくの葉っぱや、もやし。
これらのモノを生のまんま出てきた料理にお好みで入れては混ぜ合わせて、食べている。
さすがに生のもやしはくさくて食べられない…。
でもおいしいです☆アロイね!

e0007801_3183698.jpg
そして、8月12日は現王妃シリキットさんの誕生日。
街中に王妃の写真が飾られ、(これまた写真がでかいんだわ。デパートのエントランス前とかに、そのドアを占領しちゃうくらい)
街中がライトアップされていた。
ものすごく綺麗。

いつものランルアン通り(王宮近くの民主記念塔のある通り)も様子を変え、ロマンチックに様変わり。
地元民までもがその写真撮影をしていた。
とてもキレイだった。

でもそんなキレイな点灯も夜10時で終了するらしい…。
灯油の高騰に伴い、タイでは省エネを(若干ながら)推奨している。
ランチタイム1時間はオフィス街の電気は消され、エアコンも切られる様子。
平日のデパートなどは閉店時間が早まっているらしい。

そんなんよりも、寒すぎるオフィス街のエアコン設定を5度上げるほうが
居心地もよいだろうし、電気代がかなり違ってくるのではないのかしら…?

そんなんで観れたのもわずか。
写真に収めようと思ったときにはとき既に遅しで、その様変わりした通りを写真に収めることはできなかった。
どうせ、また王様の時にもシャッターチャンスがあるだろうと思い…
そしてちょうどその頃は12月。
今日は暑さもあり、ちょっと観光気分でトゥクトゥクにのってBTSの駅まで帰ってきた。
やっぱりたまに乗ると素敵。
だって熱い気候のときにあの風を浴びて走るのって、やっぱり気持ちいい。
ますますお休み気分盛り上がり♪

また行こうっと♪♪
e0007801_3191226.jpg
さてさて、そして今日はチャオプラヤリバーサイドに行って夜景を堪能☆
その前に、DVDを観ながら、休日ならでは。
昼間からカクテル飲みながら映画鑑賞☆素敵☆
大好き、こういう時間!

そしてリバーサイドとは行っても、一本通りがはなれていたので、普通に中華&タイの大衆食堂で夕飯。
中華饅が売り切れらしく、楽しみに入ったのに食べられなかった。
でもその代わりに、海老ワンタンがぷりぷりっとしておいしかったので、ぜんぜんOKでしょう☆

BTS(高架鉄道というのかなぁ?)終点である、サパンタクシン駅。
ここからチャオプラヤ川の向こう岸まで船が出ているらしく、たくさんの人でごったいがいしていた場所。
そんな船着場から見える夜景もかなりきれいだった。
普段の生活でこんなにキレイな風景を見れるタイ人。
非常にうらやましい限りだと思った。

でも前回行った王宮付近の夜景のほうがやはりきれい。
だって、ここから見えるのは ホテルとチャオプラヤ川の夜景。
そんなんで、ワットアルンなどの寺院とチャオプラヤ川との夜景は絶景!
あそこにはまた次回行く事は絶対で、
今日のこの場所も悪くない。
今度はどこかのホテルの下でDINNERと夜景を堪能したいわ。

そんなんでカヨッコの夏休みの始まりはなんとなく、タイ観光を楽しみつつ始まったわけで。
さらに明日からどうやってすごすかって、検討中…。
でも思う存分タイ観光を楽しむつもり!
だって普段連休ないからどこにもいけない!
明日は(夏期講習中にたまった洗濯物など…日常に戻らなくちゃ)ちょっとおいといて、
いろんなところに行くつもり!
楽しみだわ☆
☆うふふ☆
[PR]
by kayokkoluke | 2005-08-15 03:21 | ♪amazing thailand | Trackback | Comments(0)

前半戦....

今日も帰宅。
そして夏季講習前半戦がが終了☆
先週の土曜に始まった夏期講習。
来週一週間は夏期休暇で、またその後にのこり4日間あり…
そしてその後に振り替え授業と称して、さらに1週間毎日、
日曜日返上で勉強だい!

でも前半戦が終わる明日。
明日は、中学三年生のみなので、むしろ授業が楽しいくらい☆

というのも、中学三年生ともなると(若干ながら)大人になり始める。
ので、授業をしていても、そして会話をしていてもかわいい☆楽しいんだな。

あはは。
そしてここで笑えるのが、明らかに私との会話と授業を楽しんでいる子達がいる☆

【kayokko words】
「わかりませ~ん」←東北なまりで発言しているらしく、イントネーションがおもしろいらしい…
「知りませ~ん」←同じく彼らにはイントネーションが面白いらしい…
「そうだよねぇ」←生徒のCORRECTIONを褒めるために、いつの間にか使っていたみたい。

これらの言葉を使うたびに輪唱が始まる。
全く持って笑える♪

しかしそれがかわいい☆
でもでも、時にはむかつく…
「わかりませ~ん」&「知りませ~ん」は中3年でのカヨッコ語。
彼らは、無理難問を私に押し付けてくる。特に、変なトリビヤ系の雑学や、時にはお子様ながらの大人の質問などを。
そして
「そうだよねぇ」は中2年でのカヨッコ語。
彼らは、まだまだ子供、こども、コドモ。
人を馬鹿にして、茶化して遊ぶのが好きらしい。
なので、そんなやつらは
「そうだよねぇ」
「そうだよねぇ」
「そうだよねぇ」と連発してはひたすら笑い転げている。
すごい。

でも煩い。ウルサイうるさい。

でもよくよく考えると、何にもないのに笑い転げた時期。
あったなぁ…


やはり不思議とそんなことも減ってくる。
休み時間、その時間全部笑い転げたこともあったわぁ。

彼らを見ていると、そんなことも思い出す。
自分も若かったなぁ…
というより、だんだん時間が経つにつれてやはり人って、その頃の思い出を忘れてしまう。
やはりいつまでもそういうことって、覚えていると楽しいはず。

今日もある男の子と話していた。
私が勤務する塾に長年通う、その男の子。
彼はPRIVATEで英語を教えているのだが、彼はここ4年くらいの、塾の先生について語っていた。
やはり時間が経つと忘れてしまうものだが、そんなんでもやはりなんらかの感想を語っていた。

そんなんできっと私もきっとこの後、彼らの記憶の片隅にちょっとは残っていくのかなぁ。
ちょっとでも記憶の片隅に思い出としていられたら素敵なことだよね。

やっぱり人と人との出会いって不思議だわ。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-08-13 03:19 | ♪myself | Trackback | Comments(0)

マイカオジャイ…。

タイ語……………………マイカオジャイ。

分からない。
I CANNOT UNDERSTAND.
それが”マオカオジャイ”。

e0007801_231170.jpg
昨日。頭文字Dを観に行ってきた。
そう、先日記した台湾人有名人大集合の映画とは「INITIAL D」のこと。
映画館には、YODAがいたので思わず写真を撮ってしまった…
館内は素敵☆
この国の施設って、立派かどうしようもないほどしょぼいか、両極端なんだよね。
不思議なことに。(笑)

さてさて。
この映画を見に行ったわけ。
日本にいるときに、このマンガを読んでいたこと。
そしてPS2で一生懸命タクミの64で峠を駆け回ったこともあり、もともとこの映画化を知ったときから観たかったのは確か。
しかしそれ以上に私の友人が、そのタクミ役の彼に首っ丈なのである。e0007801_24176.jpg

そんな彼女と、一緒に観に行った。

しかし。完璧タイ語に吹き替え。
マオカオジャイ…。

英語の字幕をちょっとは期待し。
そしてもしくは中国語の字幕だったらいいな(とちょっとの期待を持ちながら)行ったものの・・・

しかしタイの映画館はさすがタイ。
上演前の予告映像は永遠と長く、流れること約25分。
その後に必ずと国家が王様の映像と一緒に流れるのである。

一瞬シンと静まったかと思いきや、いきなり一斉に起立!そして静聴。
それが終わると何事もなかったように着席&映画鑑賞が始まる。

これは映画に限ったことではなく、どんなアイドルコンサートでも何だって。
さすがタイ。
amazing thailandだよね。

ということで、映画は面白かった。
そしてカッコよかった。
タクミの口数が少ないこと。
イツキのキモイ感じがとってもあのキャストにはまっていたこと。
そしてそのほかのキャストがよかった。
特に藤原豆腐店の、タクミの父さん。
NIGHT SOCKSの彼…かなりかっこよかったわぁ。

実は、この人には、2泊3日の最終日の朝、会って手を振ったら振り替えしてくれた。
というものの、ちょうどホテル内のロビーの写真を撮っていたときに、「あ、この人カッコいい☆」って思ったら、
実は台湾人有名人ご一行様の一人だったわけ。
あぁ。カッコよかったなぁ。
写真撮ればよかったなぁ。
しかしその日はすっぴんだったので、一緒に写真とってもあとあと後悔したか…(笑)

面白かったわぁ。
もう一回、きちんと日本語で観たい!
絶対帰国したら観ると思う。
っていうか観るだろう☆

どうも韓国人の顔って好かないけれども…
台湾人はなかなか素敵な人がいる!

しかし共通しているのは、どうも服のセンスは悪い…

しかしそれに輪をかけて分からない服のセンスのタイ。

マイカオジャイ…。

しかしこのページだけぱっと見ると、
いかにもstar wars観てきました系…
ぜんぜん違うのに…うふふ
[PR]
by kayokkoluke | 2005-08-09 02:05 | ♪amazing thailand | Trackback | Comments(0)

BKKでリゾート…?

初めてのバカンス

通常のはずだった…はずが、いつの間にか…。
素敵だった。
e0007801_217360.jpg
metoropolitan hotel
タイの一般的なアジアンチックな、リゾート仕様の、そして南国ムード満点のホテルとは違い
一言で表すとすると、モダンな感じ。

冷たい感じがするものの、その中にも気のぬくもりや、どことなく懐かしさが感じられた。

いつもスタジオタイプの狭い部屋とは大きく違い、
部屋も広く、ソファもクッションもある。
ベットはシングルだったからいつものよりも狭かったかなぁ。

でも久ビザのお風呂。
バスタブのお湯にのんびりつかるのってやっぱり好き☆
そしてなにより、バブルバスがこれでもか!ってくらいもこもこになってくれて。
幸せ気分をより盛り上げてくれたわ。
e0007801_218424.jpg
しかし仕事があるので、出勤はそこから。
そして仕事が終わると自宅ではなく、そこ、ホテルに帰ってくるのだ。
そんな生活が2泊3日続いた。

幸せ気分いっぱい☆
そして疲れた…。

実はのんびりホテル住まいをしていたわけじゃないの。(笑)

ことの始まりは8月2日夜。
友人の一人から電話があった。
「一人じゃ死にそうなので、どうしようもないから来て!」
って。ほど
そんなこと言われたら行くしかない。

しかしその理由は何か分かっていた。
彼女の大好きな台湾人スターがタイに来て、新作映画のプロモーションの真っ最水中…
彼女は仕事も休み、そのイベントに参加するほど。
彼女の一日の募る話しを聞きながらホテルのbarで会話とアルコールを楽しんでいたら、
「プロモーション中の彼らが泊まるホテルに偶然宿泊していました日本人になりましょう計画」
「これしかない!どお?」
と言い出した彼女

決してそんな気持ちが分からなくもないし、決して一人じゃ泊まらない系のホテルだったので、
自分への御褒美になるかなと、私も賛成☆

しかしそれは施設的には恵まれているものの、
肉体的に過酷な2泊3日の始まり…

結局その日は、彼らご一行様がホテルに帰ってくるまで、
深夜2時くらいまでbarで粘り…。
その日は結局明日の用意をするのに(飛び込みだったから)タクシーで5分の彼女の家に行き、
明日の化粧品や、次の日の服を借り、再度帰ホテル。

結局2時間後、7時に起床。
ブレックファストに現れるかもという彼女は、朝食をとると早朝からおお張り切り☆
(案の定現れなかったので)出勤に間に合うように9時半に出かけて…。

その彼女の代わりに部屋からずっとエントランスを眺め、彼の行方を知らせる。
あぁ。そんなに簡単に出てこないよぉ。

2日目も午後10時に仕事が終わり、その日は結局ロビーで待ち伏せ。
さすがに眠たかった。
何度も意識を失いながら、何とか待ち伏せを切り抜けた…

彼らがホテルに帰ってきたのは深夜1時を過ぎた頃。
彼女はその日、ピンクのバラ、50本の花束を彼のイベントに持参したものの、手渡しできずに嘆いていた。
その無念の意を手紙にして、彼にようやく直接手渡しができたのである。

よかった良かった。

翌日。
朝11時のフライトで帰国するという情報から、ホテルを8時くらいに出て行くという彼女の推測のもと
再度朝からロビーにスタンバッて…。

その推測(願望)とは裏腹に現れてはくれなかった。

しかし、かなりかっこいい人と、普通の人は見送られていった。
この2泊3日で、多くのファンと思われるばればれのタイ人の女の子がこのホテルを訪れては、写真を撮って浮かれていた。

みんな良かったね☆
大好きなスターにあえて☆

私は2泊3日で、自分の家賃一カ月以上の金額をホテル代に費やしてしまった…。
おバカな二泊三日だったけれども、強いて言えば、どうせならゆったりのんびりしたかった。
とほほ。
[PR]
by kayokkoluke | 2005-08-05 02:15 | ♪amazing thailand | Trackback | Comments(0)


2002年生まれのLUKEと2012年生まれのR2と一緒にお散歩の毎日。May the force be with you, Happy& Smiling guys are,in 2014


by かよっこ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

四人のママさんですか!?..
by kayokkoluke at 08:19
相変わらず犬好きで元気そ..
by れいこ at 07:17
麗子さん! 一緒に..
by kayokkoluke at 21:45
かよちゃん元気? 久し..
by れいこ at 09:33
やっぱりファストパスみた..
by がんちゃん at 08:54

カテゴリ

全体
♪一緒に
♪LUKE
♪R2-D2
♪myself
♪Luke & R2-D2
♪my family
♪handmade stuff
♪wonderful japan
♪@DisneyResort
★recomended★
♪amazing thailand
♪around the world
♪traveling in AUS
♪traveling in CHN
♪traveling in IND
♪traveling in JPN
♪traveling in KHM
♪traveling in LAO
♪traveling in MYS
♪traveling in SGP
♪traveling in THA
♪traveling in VNM
♪traveling in KOR
♪Japanese Castles
♪バドン to me
未分類

最新の記事

横浜夜景クルーズ
at 2016-06-13 08:06
紫陽花キレイカタツムリ
at 2016-06-07 18:20
もこもこパーカーリメイク
at 2015-12-20 07:53

タグ

(125)
(80)
(55)
(52)
(29)
(26)
(24)
(23)
(21)
(20)
(17)
(16)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)

検索

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

以前の記事

2016年 06月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

ライフログ