カテゴリ:♪traveling in MYS( 5 )

あの人に逢いへ ちょっと隣国.. fly to Malaysia 下巻

『周杰倫世界巡迴演唱會2007』


この人に逢うべく、隣国マレーシアまで飛んだ私(たち)。
“周杰倫” ※台湾人です。

きっとカヨッコの友達に知ってる人はいないかトホホ(ノд-。)クスン…

何がいいってね。いうまでもなく、♪曲♪

中国元来の音楽とか今風の音楽とかも取り入れつつ、今風にしちゃうの。
すかした顔の彼はプププ∴(≧ε≦*)って感じなんだけど、あどけない笑った顔とか、超カワイイよ♪

ピアノのテクニックとか、カレの作り出す楽曲は(・∀・)イイ!!
カワイイの。かっこいいの。そんでもってたまにダサいの。笑
きっと何事もこのギャップがいいんだわ。

◇他钢琴裂开。彼はピアノが弾けるの。(*o>∀)o
◇他吉他也裂开。彼はギターも弾けるの。

e0007801_19344321.jpgこういう音楽的才能溢れる人。本当に好き☆
ま、ギターは本人的にそんなに上手じゃないらいしいのでともかく…。
ピアノを弾いて時のJAYは最高だよ!!
一人で盛り上がってるので、放って置いてください。笑

そんなんで、会場を埋め尽くすマレーシア系華僑の人、ヒト、ひと。
すごいです。

さすがだわ。この人気。南アジアの中で、中国語が第二共通語として話されている、シンガポール、そしてマレーシアでの人気は圧倒されるね。
タイではここまでじゃないからなぁだから来ないんだろうなぁ(。´xωx`。)ザンネン...



そんでね。何がすごいってね。みんなの礼儀の正しさ。中国人のイメージ一新。笑
うちら。アリーナなんだけど、椅子付。←座ってないといけないの。
だって、スタンドの人たちがまったく見えなくなっちゃうからね。

でもさぁ。盛り上がってくると、みんな椅子の上に立っちゃうの。
でもアリーナの前にはVIPってのがあって。その人たちが立っちゃうと、みんなそうするしかないのさ。

そうすると、JAYの歌声以上に…。

「请坐!!」 「请坐!!」 「请坐!!」 「请坐!!」ヽ(o`Д´o)ノ


明白了。(。・ω・。)ノぁぃ♪
对不起。(*;ω人)ゴメンネ...
坐。(。・ε・。)



完全燃焼したよ。歌う姿をはじめて目にして、感動したよ。
ちょうどカヨッコの前方で、ヒトと人との間になって、直線状にいる彼の姿には思わず涙(ノд-。)クスン…。

3年越しのJAY。やっぱり素敵。ズラだろうが何だろうが、関係ないよ。ワラ


e0007801_19362410.jpgそんで会場内のいたるところにあった、おでんやさんみたいなの。
たくさんの人が屯っていたわ。そんで美味しそうに食べていたよ。

なんか、迫力あるおでんやさんだったわ。食べなかったけど…。


e0007801_2025681.jpgそんでうちらが会場からホテルに帰るべく、モノレールにのり、降車駅のスーパーでお買い物。お土産とかね。

やっぱり地元をしるには、スーパーにいくが一番。
意外に違う日用品。面白くてよ。
絶対旅に出かけたら、地元スーパー行くべし。
楽しいぞ♪♪

いろいろ買ったけど、荷物になるのはいやなのでチョコチョコとしたものを購入。
そんでのどカラカラだったのでカヨッコは水&ちょっと炭酸。

そしてカヨッコの友達。
Kit Katのアイスに挑戦。そのままグサ!!
まじで??(;゚□゚)y

アイスから突き出てたこのチョコは、無論きちんと一本分。
縦にドーンと差さっていましたぞょ。


見た目的に美しくないけど、
見た目的に楽しいから、ま、OKなんだろうね(*^~^*)

異文化体験in ML。これにて終~了~。
[PR]
by kayokkoluke | 2008-03-16 19:39 | ♪traveling in MYS

あの人に逢いへ ちょっと隣国.. fly to Malaysia 上巻

午前11時半。
隣国マレーシア行きのフライトに乗るべく、9時には空港に着こうと意気込んでいた私。
e0007801_10231743.jpg結局、小学生の遠足前夜のように、一睡もできませんでした。笑

その結果。
フライト中は爆睡だったよ。☆(*つω-*)


でもね。
まず∑(・∀・;ノ)ビックリノしたの。
CAさん、すべて男??!すごい。女の人イナイわ。
こんな蝶ネクタイして、へんな色のジャケット着てて...。違和感なんか感じまくりだよ。カヨッコ。

そしてマズイというかなんというか…。まずくはないんだけどもう食べたくないっていうか。
e0007801_10235126.jpg不思議な機内食のサンドイッチ。
カレー味のポロポロしたのが入ってて、(ならカレーにしようよ)って思えるような食べにくさ。
サンドイッチって、もともと食べやす第一目的に作られたんだからさ。




そして。オオオオォォΣ(´▽`ノ)ノォォォォォ!!!!
マレーシアだ。笑
e0007801_10244185.jpgセブンもこんな感じだったよ。
やはりイスラム色強しだね。

Amazing Thailandとは感じが違う。勝手が違う…。そりゃそうなんだけど…。

まず見た目がちがうでしょ。
サリーを身にまとった人、タイにもいるけど、その比率が違う。違いすぎる。
それに肌の色がものすごく濃い。
すっかり焼けたカヨッコでさえ、かなり白く見えてくる。笑
それに、首都・クアラルンプールの駅(日本で言うと東京駅みたなところ)でもこんな感じ。

なんかねぇ。全体的に照明が暗いの。
陰気くさささえ感じてしまうの。
省エネなの?? こういう造りなの??
e0007801_10252731.jpg
でも、今回の旅で訪れたところ。一貫して暗かった気がする。


にしても、こういう服売り場でさぁ。
遠目にみると、人と衣類、同化してない?

こういう衣装もサリーもわたしたちには結構どれも同じに見えるけど、同色でも。少しの違いが大きいんだろうね。
だって、そのディテールを追求しないと、すべてが同じ気がするもん。笑

e0007801_1025568.jpgそれから、一つ言うとすれば、マレーシア。

インドを思い出させるんです、嫌な思い出を。
この間の旅で(もうインドなんて一生行かない、いかなくてイイ)って思ったのに。
リトル・インドだよぉ。(ノд-。)クスン…

マレーシアには住めないや。
住みたくないや、カヨッコ。

勝手な独り言です。

でもこの旅で唯一マレーシアをいいな、と思ったこと。
e0007801_10265185.jpg食べ物がおいしいの。♪(*^~^*)
やっぱり食は大事ですよ。
華僑のおかげね。
e0007801_10273099.jpgマレーはかなり中国色高く、かなり食べ物も充実。
しかも日本人好みの味だと思うよ。
肉まんは普通だったけど。
汁そばっぽいのが美味しかった♪
(*・∀-)☆
友達が食べてたお粥は、タイでも食べれるっていうか...。

食べ物に関しては、そして胃腸の弱いカヨッコにとっては、この国のほうがあってると思う。けど。
それなら台湾の方がもっと良いし...。(*^~^*)台湾、好き♪
e0007801_1028122.jpg



でも...。ダ゙━━━(´OдO`|||||;)━━━ン!!!!
この国のマネキンもこんなんだったし。
e0007801_10282336.jpgなんでコンナ頭なわけ?
こんな髪型してる人、いないでしょ??
仮装大会にでもいくの??( ゚Д゚)ハァ?
はたまた人目を引くためだけに、この国のマネキンはおかしな容姿なのか...。(。'I')ん?

マネキンって、そもそも服のディスプレイのためのものよね??

これだけは、タイもマレーも同じ感覚なのね。 <(。A。)>ワカランわ。
[PR]
by kayokkoluke | 2008-03-14 10:28 | ♪traveling in MYS

TRULY ASIA・MALAYSIA~その③ ちょっとおかしな編

e0007801_419435.jpg

そう、マレーシアの街中はみんなこんな感じで、イスラム教全快なわけ。
多分、それはマレーシアの掟
小さなお子様からお年寄りまで、一目に顔全体を触れることなく過ごしています。(これなんていうんだろう?)

頭だけ隠す人。
首まで隠す人。
頭の先からつま先まで隠す人。

その形式もさまざまで、色とりどり。
ターバンのようなゴムのような人もいれば、レースに何ちゃっての光モノがついている人もいる。さらには、きっと昔からそうしてきたような黒一色の人もいてて。
本当に皆さまざまです。


でも、私は嫌だなぁ。
いくらカワイイレースだからって、刺繍がしてあったって、涼みたいじゃん!
だっていくらバンコクよりも涼しいからとは言えど、暑そうだもん!
でも実際はキャップのように暑い国ならではで、日差しをさえぎってくれる優れものかもしれないよね!?

ま、信仰する宗教ですから、しょうがない。
文化とはそういうものですね。
きっとこの地に生まれれ育てば、必然的にそうなるんでしょうな。うん。

e0007801_4202476.jpg

でもさぁ。
この仏像ばかりは不細工だよね!
絶対タイのほうがカッコイイ!
きっと、お国柄なんでしょう。
どの寺行ってもこんなぶちゃいくな仏像様ばかりで...。

どうにも美的センスは違いすぎる。
絶対、その辺の遊園地や縁日で出てるような大道具っぽくて、有難味が失せるのは私だけ??

あまり信仰心がない私にとっては、観光の一部。
見といたことには損はナイ!!

e0007801_42148.jpg

で、結局マレーシア・ペナンで食べた食事。
とりあえず...。
大道『ナシゴエレン』
絶対タイ焼き飯『カオパット』のほうがうまいって!!油っぽくて半分以上食べられなかったよ...

そんで『パッタイ』ならず、『ミーゴレン』
はい、これも面がうにょうにょしてて、伸びたパスタみたいで、さらにはやっぱり油っぽくて麺は食べずにお終いっと。

そう、“ナシ”=ご飯。“ミー”=麺。そして“ゴレン”=混ぜ混ぜ炒めってところですね。

それから、串焼き『サテ』と一緒に食べた『ロジャー』
サテは鳥&牛の串焼きになんともいえないあまいたれをかけて食べるもの。
代表料理ながら、一緒にいたマレー人は「臭くて僕はこんなものたべられないよ。」といってたよ。
さらには、きゅうりなどの野菜&マンゴー・グアバなどのフルーツ盛り合わせに、またまた甘い蜂蜜&味噌のようなたれをかけて食べる『ロジャー』。
絶対別々に、そしてまたまた彼の一言。「こんなもの食べ物じゃないよね。よく皆好き好んで食べるよね。」と。

あれれ?
おかしくないか?
現地人が嫌いなものばかりここでは勧められて試す羽目になったぞ。
「なんだよ、オイ! うまいもの食わせろ!!」とはいえないので、心の中でそっと...笑
でもきちんとオイシクナイと言っておきました。 ウン偉いわ、私。

きっと暑いから食事の際には甘い糖分を接収するんでしょうな。
にしてもコーヒーお砂糖&ミルクなしのブラックでっていってんのに、シロップいれないでよぉ。
コーヒーまで甘くちゃ、もう水と酒しか飲むものないんだよぉ...(;´д`)


結局この旅で一番美味しかったのは、最後に食べた『ワンタンミー』でした。
あっさり醤油(とは言ってもきっとナンプラー&スープの素だろうけれども)ラーメン。
落ち着くね。
でも、普段は手で食べるこの国でワンタンミーを食べるお箸が、よくシステム手帳についてくるような鉛筆くらいの細さしかなくて、かなり食べにくかったわ。

ほんと、手で何でも混ぜ混ぜして食べちゃうんだもん。
すごいよね☆ こればかりは感心×②。



今回の旅は本当に地元民の生活を垣間見れた旅だったわけで...。
先の結婚式に始まり、病院にお見舞いまでいってしまいました。笑

そしてさらに、マレーシアの掟
“誰かが入院したら、こぞって皆で連れ添って病室に溜まる”...らしい。
入院していた彼はその翌日、ひざの手術をするらしく、病院には彼の友だちが、夜中の12時だというのに、10人もいたのね。 スゴイ。

よほど深刻なのかと思えば...。
酔っ払って喧嘩をしらたしい。

なんだよ、オイ。


そしてさらにマレーシアの日常
酔っ払って喧嘩するのは日常茶飯事らしく、コンクリートの上で殴り合い蹴り合いの末、病院送りになる、彼のような人がいるわけで...。

島全体はゴミもなく綺麗で治安もいいのに、平和なんだかじゃないんだか...。
喧嘩っぱやいん国民性なんでしょうな、きっと。


にしてもさぁ...。
ビール一口飲むごとに乾杯するのって、ウザくない?
勝手に飲ませてよ!ってかんじだよね。

そんでもって、人にイイだけビール勧めておいて、さらには強い酒オーダーして、自分は甘く赤い水飲んでるのってどうなのさ?人を酔わせてどうするんだってばねぇ。
でも残念。
その位じゃぁ、酔っ払いませんから、ワタクシ。♪~(-。-) ふふふ~

さらにさらに、ディスコに来てるのに、皆ボーっと突っ立ってるのってどうなのよ?
タイの様子とは打って変わって別世界の様子。
踊りまくるタイ人とは裏腹、リズムに乗らないマレーシア人。

朝方4時頃閉まるディスコで、ようやく3時頃からエンジンかかって踊り始める地元民。
大分に酔えないと踊るのは恥ずかしい国民性なのかしら...??('_'?)


やっぱりどこかおかしな、というよりは、むしろ理解に苦しむ点が多々あったマレーシアでの旅でした。

                                           ☆オワリ☆
[PR]
by kayokkoluke | 2006-04-13 04:16 | ♪traveling in MYS

TRULY ASIA・MALAYSIA~その② GREAT VIEW編

e0007801_19371456.jpg

華僑が多く住む、この国。マレーシア。
特にここ、ペナンではありとあやゆる所に漢字、漢字、漢字。
(マレー語はイギリス領からアルファベット使用なので読めるものの、よう分からん!そして後はアラブ語なのでさっぱりさぁ。)
便利ですね。
そしてPENANG HILL麓の極楽寺。
さすが中華系とあって、干支の置物あった!
初日&二日目お世話になったタクシーのおっちゃんは全く知らなかった、干支。
説明してあげました。
大仏もかなりでかく、中国からやってきたばかりという、立ってる仏像はでかかった!
まだ工事中でしたが...。
ちょっと疲れていたものの、しっかりと写真は撮ったよん☆

この日、9時に向かえに来てくれるように頼んだ私。
起きたら9時で超ビックリ!Σ('□'*)
やはり旅に時計は必需品ね。
(今回、家をでて3分で気づいたものの“ま、いっか。”って戻らずにきたのよね。トホホ)

にしても、私、未年なのにどう見てもこれはヤギじゃん!って一人突っ込みしては爆笑。
ま、そんなもんか。

e0007801_19374365.jpg

そのあとは、タクシーのおっちゃん曰く、『PENAG HILLいかずして、PENAGを語るべからず。』とお勧めの場所へ。
さすが日曜の昼間とあって、かなりの人だったわ。でも...。

海はお世辞でも砂の混じるくらい、綺麗だとはいえないペナンの海。
でも。とっても小高い丘からの景色は綺麗で、きっと夜も香港の100万$とはいかなくてもきれいなんだろうな、なんて感心して。
トロッコ乗って、20分くらいで頂上へ到着!

涼しかったわ。
そんで、頂上ではやはり寺院があってて、そんで民族舞踊を披露して観光客をお出迎え。
素敵です☆

初代のトロッコも展示してあって、すかさずパシャ♪

どこに行っても写真小僧のかよっこです。笑

e0007801_193893.jpg

その後GUEST HOUSEに戻ったら、もう4時!
あっという間に時間は過ぎてしまうのね。

着替えをして、一泳ぎして、ジェットスキーにチャレンジ!

そう、この海、さっきも言ったように綺麗ではないものの、マリンスポーツが盛ん!
パラセーリング、ジェットスキー、ウォータースキー、バナナボート!

やってるやってる!

そんなんで、人生初のジェットスキーにチャレンジ!
早!!(>_<")
海水しょっぱ!!( ×m×)オエ
楽しい!!!(。→∀←。)キャハ 

うふふ。
思う存分楽しんで帰るつもりだったの。

でもね。
ここはbeach!

さっきのインストラクターが小粋にbeerをご馳走してくれました☆ウヘヘ。
一緒に飲むはずがbossに呼び出され、彼は仕事。
そんでそのお友だち(?)の中華系マレー人と遊んでました。
そう、タマ林檎と同い年の男の子。
じゃんけん教えたら、かなり気に入ってくれました☆


しばらく彼と遊んでると、またまた、ボートに乗せてもらっちゃった♪
“パラセーリング引っ張るのに暇だからおいで”って。
うっきょ☆
なんてラッキー♪♪

およそ6人分引っ張ったら、今度は新型ジェットスキーが来たからって、他のインストラクターに乗せてもらっちゃったぁ☆

面白い!(’▽‘)
超早い!!ヽ(`▽´)/
しかも夕焼け時でかなり景色は最高!!!!(>。<")v

そんな中、海のど真ん中で海へダイブ!
綺麗なサンセットの中GREAT VIEWを独り占めさ!(ま、横を向けばその乗せてくれたおっさんがいるんだけれども...。笑)

本当に綺麗だったよ、夕焼け。
e0007801_19383065.jpg

いろんな意味で、満喫のPENANG TRIP。

いろいろしてもらって、本とにありがと!!
みんないい人だぁ☆

浜辺でのんびりと過ごすのって、たまにはいいね♪♪


でもね。
ジェットスキーに一緒にのった、beerご馳走してくれたマレー人。
インストラクターだけあって、細くて遠目はかっこいいんだけれども、体は引き締まってないんだな、これが。(たぶんにbeerっ腹。)

そんで新型ジェットに乗せてくれたマレー人は、100㌔はあろうかという巨体!
ま、後ろにのって、つかまるにはこっちのほうがいいね☆笑

人のことはどうこう言えないので、この辺にしておこう!
でも、やはり引き締まった体の方がカッコいいよねぇ...。
特に男の人の鎖骨好きなカヨッコとしては。笑
[PR]
by kayokkoluke | 2006-04-12 19:38 | ♪traveling in MYS

TRULY ASIA・MALAYSIA~その① 出発編

e0007801_10421226.jpg
思い立って、マレーシアに行ってきました。
そう「初めての鉄道の旅!」と思いきや、そうだった。
香港から北京まで、以前に鉄道の旅したことったや。≧(´▽`)

そんなんで、タイ最大の駅、ホアランポーン駅からいざマレーシアの首都、クアラルンプールへ向けてマレー鉄道で出発だい★

意外に簡単にチケットも取れ、チケットもそんなにたいしたものではなく、乗車客もまちまち...と思いきや、だんだん乗ってくる×②。

にしても、取ったばかりの席がない!
「どこ?」って聞いたら、返って来た答えは「ここだよ。」って。
お前、車掌だろ!勤務時間に昼寝すんなよぉ。
しかも、よりによって私の席で...。

でも、車窓からの景色は何かするにしたがって、タイよりも南国チックになってって、夕日なんかはかなり大きくて、赤くて、綺麗だったの。


ま、イツモのごとく、ちょっとタイ語を話してしまうと、何だかんだ話しかけられてウザイ思いをしたりと。(そんなにタイ語べらべら話されてもわからんのじゃー!)って思いつつ、無視りんこ♪
楽しく旅は行かなくちゃね!

で、早々と就寝し、起きると、周りにはマレーシア人がちらほら。

国境越えでイミグレの手続きを経て、ついた先。
なんと、第二の目的地、ペナン島の入り口でした。
!!Σ('□'*('□'*('□'*('□'*)ガビーン!!

さらに、ここからクアラルンプールにいくには、後5時間もかかるんだって!?
まじかよ...。(;´д`)トホホ。

翌日の(手配済みのKL→PENANG)飛行機の時間も考えても、kL滞在時間1日ないんだもん。
しょうがない。
TIME IS MONEY!

ってことで、予定変更!
もう最初からペナン島に滞在することに。
ま、いっか。笑

タクシーのおじさん捕まえて、空港につれてってもらって、翌日の飛行機キャンセルしようと思ったのに、ダメだった。キャンセル不可だってさ。
ま、いっか。
ENJOY MY STAY HERE!

そんなんで、タクシーのおじさんが『これから友人の結婚式に行くんだが、一緒に行ってみるのはどうだろう?』と。
『THAT'LL BE FUN!!』

ツイテル×②。
なかなか地元民の結婚式になんていけないからね☆ξ
e0007801_10423382.jpg

お国が違えば、やはり結婚式も違いました。
ま、皆が手で食べてるのは周知ですがゆで卵の花々!
すごい!
初めて見た!

来客、一人ひとつ、ゆで卵つきの造花が渡されます。
いわゆる引き出物(?)らしい。

ずぅずぅしくも、異なるタマゴ花・3本もらいました。(笑)
『ひとり一本だよ。』とタクシーのおじさんに笑われながら...。


にしても浮いてました、私。
皆女性はこんな風に頭らかつま先まで隠している中、一人日本人がいるんだもんね。(笑)

ま、いっか。ウフフ。
[PR]
by kayokkoluke | 2006-04-11 23:30 | ♪traveling in MYS


2002年生まれのLUKEと2012年生まれのR2と一緒にお散歩の毎日。May the force be with you, Happy& Smiling guys are,in 2014


by かよっこ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
♪一緒に
♪LUKE
♪R2-D2
♪myself
♪Luke & R2-D2
♪my family
♪handmade stuff
♪wonderful japan
♪@DisneyResort
★recomended★
♪amazing thailand
♪around the world
♪traveling in AUS
♪traveling in CHN
♪traveling in IND
♪traveling in JPN
♪traveling in KHM
♪traveling in LAO
♪traveling in MYS
♪traveling in SGP
♪traveling in THA
♪traveling in VNM
♪traveling in KOR
♪Japanese Castles
♪バドン to me
未分類

最新の記事

横浜夜景クルーズ
at 2016-06-13 08:06
紫陽花キレイカタツムリ
at 2016-06-07 18:20
もこもこパーカーリメイク
at 2015-12-20 07:53

タグ

(125)
(80)
(55)
(52)
(29)
(26)
(24)
(23)
(21)
(20)
(17)
(16)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)

検索

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

以前の記事

2016年 06月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

ライフログ











その他のジャンル